オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

身体の変化を感じてみよう♪

17467523_1225676217540162_1485168266_n.jpg

随分と温かく柔らかい季節になってきました♪
なんだか自然と身も心も緩んできますね。

蕾がほころんだり、冬眠から覚めるのと同じように
人の心身も春になると柔らかくなり
動き始め流れるようになりますね。

人も自然の一部ですからね。

関節や骨盤も柔らかくなるそうです。
この時期に骨盤の柔軟性を意識してみたり
コントロールする時間を作ってみるとよいかもしれませんね。
意識すると変わります。

運動やダンスに、骨盤の動きやバランスってすごく大事。
ダンスだけではなく、普段の生活や健康にも大事。

骨盤の動きが硬かったり、動いていないと
流れが悪くなって病気になりやすかったり
ケガをしやすかったり、、

職業柄いろんな方の身体や動きを見てきましたが
かなり重要なポイントだなと感じています。

骨盤を柔軟に動かす・・・

と言われると、
なんだか難しいように思えるかもしれませんが
普段から足首や股関節がちゃんと動いて
自然に身体の軸とバランスをとって生活しているか!
これだと思います!

よく私が気になるのは、
電車を降りて、大勢の人が階段をのぼる前に
ゆっくり歩く行列で、左右に頭が振れている人が多いこと!

ペンギン歩きのようにヨチヨチ歩き。
下半身の関節をほとんど使わず、
体の傾きだけで進んでいます。
お年寄りばかりでなく、けっこう若い人にも多いですね。

ベリーダンスのアイソレーションでも
骨盤を動かすことが多いですが
足首、膝、股関節の動きとバランスで動かないと
上半身がぶらぶら動いてしまいますよね。

少し動かしやすい季節なので
ちょっと意識をしてみるだけでも
動きがよくなるかもしれません。
レッスン中、とくに余裕のあるアップの時、
クールダウンの時に、ちゃんと下半身の関節が動いているかどうか
意識して身体を感じてみてくださいね!
スポンサーサイト

| 体のこと・フィットネス | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4753-dddc9230

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT