オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016 秋の比叡山(その2)

比叡山散策その2です。
その1はこちらです。

14992063_1095872347187217_8801390400982047543_n.jpg 

霧の中、延暦寺ゾーンへ向かいます。
いろんな宗派の開祖たちとのゆかりが
いたるところに宣伝されていておもしろいです。
ある意味、すごくやる気!って感じの天台宗!



霧のせいで、木の間から漏れてくる光が
よりファンタジーに見えます。
直接的な光より、反射して空間が明るく包まれてる感じ。

15073396_1095872280520557_3153919413753188495_n.jpg

天台宗のお寺でよく見かけるスローガン。
最澄さんのお言葉です。

ちょっと向こうの鐘楼がモヤモヤしてます。
15056478_1095872240520561_1323939390511193854_n.jpg 

開運の鐘らしいですが、
ついてみたら、かなりの音量と振動で
確かに気合で悪いものが振り落とされる感じ!

15027986_1095872470520538_3060692543212683232_n.jpg

こちらの紅葉も絵になります。
紀貫之の碑

14947509_1095872917187160_4543999315840499493_n.jpg

延暦寺の中は撮影不可でした。
中庭のある雰囲気などは東大寺何かにも通じるような。
インドや中国、大陸の宮殿のイメージと重なります。

お堂の中には、中尊寺金色堂のように
小さいお堂がいくつも覆われていました。
奈良時代のお寺に多い雰囲気かな~。

すごく面白いお寺でした。

15032665_1095872990520486_4073048954374324014_n.jpg

山門にも自由に上れました。
階段が急で、けっこう怖いです。

14947518_1095872420520543_1241413950181214424_n.jpg

のんびりしすぎて、閉山の時間。
阿弥陀堂と東塔は閉まっていたので、
外の空気だけ吸ってきました。



雨の平日、閉山時間ってのもあって
とても静かです。
玉砂利を踏む音が霧に染み渡ります。

最終のバスで山頂に戻ると、
美術館あたりはファンタジーでした。

15027364_1095883923852726_2274039826447842913_n.jpg

ミルク色の世界です。

15032244_1095872417187210_3180514651611192875_n.jpg

森は水墨画。
木の間に鳥が羽ばたいているようにも見えます。

15032878_1095884367186015_4716699081528481259_n.jpg

ロープウェイの駅は、
バイオハザードに出てきそうな風景!



霧の中に向かって下っていきましたよ~♪

15032641_1095884630519322_679802654275547899_n.jpg

ケーブルカーも霧でした。

14955827_1095884010519384_6349892866371731748_n.jpg

霧と光の芸術。
真似できないなぁ。
下界に近づくにつれて、霧も少しずつ薄れていきました。



夜の山道も冒険っぽくていいですね!
(暗いですが怪奇動画ではないのでご安心を)

15055795_1095884013852717_6866391833622739801_n.jpg

夕方の八瀬駅は昼とは違った雰囲気です。
ライトがいいですね。

今回は、事前勉強もせず、
滞在時間も短かったので、
あまりじっくり見れませんでした。

他にも見るべきポイント(弁慶ものとか!)は
たくさんありそうなので、今度は改めて
ちゃんと予定を立てて、お参りとお勉強に行きたいです✩
スポンサーサイト

| 旅・街 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4692-cadf07fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT