オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春の京都2016 二日目(ずいぶん経っちゃったけど日記)

ちょっと前の京都日記の続き、二日目です。

今回は、染め師の知人が展覧会をするので
それを見るための京都旅でした。

230293_924376697670117_5022789893874084086_n.jpg

染物の傘。
限られた枠の中に描く世界観。
パッと見、何かわからないくらいの独創的な世界の傘。
わからない方が魅了されます。
すごくよい作品ばかりでした。

四条のギャラリーでの鑑賞を終えて
このあとどうしようかと迷いながら鴨川の橋へ。
気候もちょうどよい感じだったので
このまま七条まで川辺を散歩することにしました。

1936102_924376727670114_661316079387771662_n.jpg

川べりの道へ降りて歩くと
道路の騒音はあまり気にならなくなります。
川の音を聞きながらのんびり散歩が楽しめます。

47471_924376711003449_7356273999718178866_n.jpg

まだ桜には早い時期でしたが
フライング気味の桜もいたので
花見も楽しめました。

10363768_924376751003445_5814047655534889598_n.jpg

鴨川にはサギ(かな?)もたくさんいます。
皆、川の中でくつろいでいる姿が絵になります。


ひたすら歩いて7条に。
三十三間堂や国立博物館のあるあたり。

この日は、いこうと思いながら機会を逃していた
智積院に行ってみました。

真言宗智山派の大本山の大きなお寺で
長谷川等伯の障壁画や利休好みの庭など
熱い文化財の宝石箱です。

まずは庭園や宝物庫を見学です。
お庭は残念ながら工事中のようで池の水が抜かれていましたが
お堂から開けた景色を眺めるのは良い気持ちでした。
長谷川等伯の障壁画も、生命力が漲っているようでした。

1184_924376787670108_2606223108356397058_n.jpg

お堂の四方には上から大きな五色の布が張り巡らされ
風を受けてたっぷりと翻る様子が官能的です。
ずっと見ていたい光景です。

12800357_924376784336775_5307950990616917999_n.jpg

池に映る彩と桃の花は桃源郷でした。
彩は光なんだな~とお腹の中で納得しました。

目で見える世界が無常で幻なんだとしても
これが私にとっては理想的な幻の姿だと思います。

12063502_924376831003437_7798325308344828265_n.jpg

不動殿。
ここも絢爛豪華ではないけど
お不動さんがキラッとしているような演出を
しているような気がしました。

できれば、五色の布をずっと見ていたかったのですが
閉館間際に入ったので1時間ほどしかいれなかった。
今度はもっとゆっくり見れる時間に行きます。

歩き疲れたので、
六地蔵駅前のお気に入りカフェでカフェタイム♪

12115817_924376891003431_3163345015134130040_n.jpg

CAFEラパンです★
新しく可愛いうさぎの看板ができてました!

942536_924376901003430_4644397199511272675_n.jpg

ガトーショコラとコーヒーをいただき大満足です。

夜は染師の近藤君とアート談義をしながら
美味いハンバーグを食べて大満足です。

楽しい一日でした★
スポンサーサイト

| 旅・街 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4514-3fe793f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT