オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京国立博物館で桜のスタンプラリー♪

朝の白拍子のお稽古の後、夜の宝塚まで時間が空くけど
どうやって時間を過ごそうかな~と何も考えずにいたので、
とりあえず上野、といういつものパターン☆

公園を徘徊しました。
まだ桜は咲いていませんが、公園中は
もう桜テンションで溢れていました。
やっぱりみんな桜は好きです!

941332_919780451463075_2188779896666490312_n.jpg

あてもなくぶらぶら。
よい天気だったので東照宮の横の五重塔も
気持ちよさそうに空に伸びていました。

お昼ご飯を食べるところを探しつつ、
なんとなく気が向いて国立博物館行ってみました!
特に展覧会をやっていない時期ですが行ってみてよかった!

10479701_919504081490712_7733335246605864802_n.jpg

【博物館でお花見を】、という
楽しげなスタンプラリーしてました\(^o^)/

桜に関する展示が多く展示されていて
それを巡りながらスタンプを集めると記念品がもらえます。
日本美術史も学べる夢のような企画♪

毎年やっているそうです。
知らなかった~!!!!!!
スタンプラリー大好きな私としては、
これは毎年参加したいイベントです。

778_919504084824045_7517102482804148551_n.jpg

スタンプがエンボスで可愛い~!!!
集めるのも楽しかったです。

展示品は種類も多く、
絵巻、絵画、浮世絵、書簡、着物、陶磁器、
刀剣甲冑、家具、道具、仏像などなど。
時代ごとに文化や技術、感性の移り変わりも感じられて
面白い展覧会でした。

桜に関する作品もたくさんありました
桜の豪華絢爛な刺繍の着物もいろいろで素敵でした。
桜の木で彫った如意輪観音像も素敵でした。

↓私はこの辺の方々がやはり好きです。

1914889_919506168157170_352064216909544587_n.jpg 10459913_919506121490508_5776832156030470044_n.jpg

武将神像は皆イケメンぞろいでしびれます。
スーパーアイドルかっこええ~~~♪

平成館で展示されていた古代コーナーはまさに癒しでした。
教科書で見た武具をまとった埴輪もいましたが、
よくよく考えてみると、武人の姿なのにニコニコ穏やかな顔って
この時代の作品ぐらいなんじゃないでしょうか~。

他にもかわいい埴輪いっぱいでした。
幼稚園みたい。

1470367_919503574824096_1961836713079463541_n.jpg 535307_919503598157427_1626345097655784610_n.jpg

おおらかです。
この時代って、こんな感じだったのかな~

縄文土器のパッション溢れる雰囲気からの
弥生土器の整然とした雰囲気への転換も
なんか大きな事件という感じがしました。

大人になって改めて見ると
いろんな見方・感じ方ができるようになるので
歴史を改めて学ぶのは面白いです。

目を疑うような作品も。

1917547_919503628157424_7267324525721998236_n.jpg

蔵王権現という厳しい神様の像です。
たいていは炎を背負い、恐ろしい顔で降り立つ
修験道の憤怒の仏で一際怖い姿で見ることが多いです。

ゆるキャラのようです。かわいい!
思わず二度見。

そんなこんなで、
5つのスタンプを集めたので可愛い缶バッジもらえました。

10342469_919504114824042_2382945423001463596_n.jpg

証があるのって嬉しいです♪
スタンプラリーはとても楽しいし、
日本美術史がわかりやすく展示されていて勉強になった!

でも実は、東洋館・本館・平成館を
4時間近くかけて回っている間、
(ミュージアムショップの本コーナーに30分くらい居りましたが)
お昼ご飯を食べ損ねていてヘロヘロしていたので、
集中して鑑賞できておらず・・・
(閉館前に、法隆寺館のカフェで遅いランチしました)

もっと気合入れてゆっくりじっくり鑑賞したいので
期間中に、もう一回行く予定です!!

4/10までやっているそうですが、
桜が咲いたら庭園も綺麗なようなのでそれも楽しみです☆

スポンサーサイト

| 旅・街 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4493-ec29f310

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT