オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

血の花とグノーシス

明日のLiveは短編集です。

全体を通してのテーマは
私的には「智と核」かなぁ。
見ていただいた方にも感想聞かせてもらえたら幸いです★
イメージ画もちらほら描きました♪

今回のライブのタイトルにもなっている
「血の花伝説」

血の花伝説Padma絵

あの赤い地獄花
屍人の血と肉と悲痛を喰らって
清燃たる天の笠
命の色を吸い取って吸い取って
きれいなきれいな毒の玉を生んだ

願いは一切の静寂

屍人の花は紅く滴る花弁から
月夜に光る淡い空気を漂わせ
きょうも命を吸い取り生きる

ある晩の上弦の月が陰るとき
闇に射す二つの音霊が
この悲しい血の花を包むと
毒はすがれて鬼になる




「グノシェンヌ」

グノシェンヌPadma絵

智は静
智はゆるぎない
智は不動
数、リズム、元素、宇宙
無限の世界



それぞれの曲で、
メンバーそれぞれの世界や思い出が詰まっています。
来てくれた方にも、何か一つか二つ、
同じ世界を見てもらえたら嬉しいなぁ~と思います♪

血の花伝説

2015年12月3日(木)

開演 19:00~
チャージ 500円 +投げ銭大歓迎
自家製ハンバーガーやドリンクが美味♪

【出演】
Fuji(サズ)
坂野いぶき(ギター)
Padma(dance)

【場所】
cafe MURIWUI(ムリウイ)
世田谷区祖師谷4-1-22-3F
小田急線祖師谷大蔵駅より北口商店街を徒歩5分

【お問い合わせ】
Padmaへメール dance@padmatic.com

Facebookイベントページ
出演者情報や制作風景など掲載しています。

踊る弦 共振する肉体
狂気の果ての静寂 歓喜にふるえる悲哀
幻想空間を自在に旅する者たちが垣間見た
刹那にして永遠の物語

トルコのサズとマヌーシュスイングギターとオリエンタル舞が出会いました。
スポンサーサイト

| 制作活動 | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4416-9e07b33e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT