オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都秋旅2015(3) 大原野の善峯寺

京都二日目の後半は大原野。
大阪に近いのどかな里で、
お寺や神社もたくさんあります。

西国33箇所札所でもある善峯(よしみね)寺へ!

3_3yoshiminederakoyo.jpg

良い感じに紅葉グラデーション♪
ほんのり素敵です。

3_3yoshiminederamon.jpg

平安時代に開山された天皇家に縁のあるお寺で
門構えからすでに立派!!
派手さはないのですが、重厚な趣があります。

3_3yoshiminederachozutake.jpg

竹の手水舎と柄杓も美しいです。
竹って、水が爽やかに見える気がします。

3_3yoshiminedera_kukaizou.jpg

本堂を見守る空海さん♪
本堂には千手観音さんがいます。

3_3yoshiminedera_yuryumatsu.jpg

善峯寺は日本一の「遊龍松」で有名だそうです。
樹齢600年!!この松さんは
いろんな時代を生きて、人の営みを見てきたのかな~
そう思うと、尊敬せずにはいられません。

3_3yoshiminedera_yuryumatsusitakara.jpg

地を這うように伸びる松はまさに龍のよう!
50mもあったそうですが、虫食いなどで切断され
いまは37mになってしまってますが
それでもすごい迫力でした!!

3_3yoshiminedera_pn_matsu.jpg

パノラマ撮影してみました♪
さすが日本一の松です。

3_3yoshiminedera_takaitokoro.jpg

ここからがこのお寺のすごい所でした。
山を歩き、絶景を楽しみながら
たくさんの神仏のお社や像を巡ることができます。

さっきまでいたお堂が遥下に見えると
随分登ったことを実感しますが
日常の成長もそうやって実感するものですよね。
たまには振り返るのも良いものですね。

3_3yoshiminedera_okunoin.jpg

山の陰と京都の盆地が目の前に広がります。
これは壮大です。
一番頂上の薬師堂からの眺めは夢のよう。

3_3yoshiminedera_okunoinnonagame.jpg

こうやって、街を俯瞰で見るといろいろ思うことがあります。
あの街の中では色んなごちゃごちゃが起こっているけど
ここから見るとすごく穏やかで、大きなモノの一部で
いつもと変わらないたっぷりとした世界なんだな~

3_3yoshiminedera_pn_okunoin.jpg

心穏やかに、癒してくれる
薬師さんの教えかもしれませんね。

護摩堂の五大明王さんたちも
釈迦堂の御釈迦さんも素晴らしかったです。

阿弥陀堂の阿弥陀さんは、
とても珍しく宝冠をかぶっていました。
(普通は大仏のような螺髪ですよね)

お堂と仏像が多いので
仏像好きには大変楽しいお寺です。

3_3yoshiminedera_takigyo.jpg

青蓮の滝
ここで滝行するっぽいですね。
気持ちよさそうだな~。

3_3yoshiminedera_kyukejo.jpg

休憩所には、思い出記録ノートが置いてありました。
参拝者が自由に記入できるようになっています。

ぱらぱら見てみると、
私と同じように、お寺を歩いて感じて
同じような気持ちを起こして、
楽しんでいる人も多く、

前にここに来た人達は
会ったことないのに親近感が湧くものだと感じます。

3_3yoshuminedera_omoidetuzuri.jpg

思い出ノートは昭和から続いていて
ノート自体は普通のキャンパスノートですが
何冊か終わると製本されてこんなに重厚な本になります!

初期の頃の書き込みなんかは
昭和の時代を感じさせる絵や文字が見れて
懐かしかったです!

こういうのを残していくこのお寺、
とても素敵だなと思いました。

閉門の5時になってしまったので退散。
もう少しゆっくりしたかったな。また来たいです。

夜は伏見桃山の商店街の
人気ラーメン店「大中」でとんこつラーメン。

写真撮り忘れたけど、
なかなか美味いラーメンでした!
二日目はおしまい!
スポンサーサイト

| 旅・街 | 02:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4395-a0956e76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT