オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神無月JAZZライブ 記録&写真をいただきました~♪

こちらも写真をたくさん撮っていただいたので
こちらにアップしました♪
「神無月JAZZ」Facebookアルバム

全国(世界でも!)活躍中の素晴らしいミュージシャンと
再びご一緒させていただきました♪

神無月JAZZメンバー20151011

北床宗太郎(Violin)
川村健(piano & accordina)
佐々木優樹(guitar)
寺尾陽介(contrabass)
Padma(dance)
Sayaka(dance)

神無月JAZZPadma20151011

しっとりとした「BlueMoon」をご機嫌に♪
小さくて丸くて淡い月の光音に遊んでもらうような。

それぞれの楽器の音粒が可愛らしくて好きでした。
創造的な音楽家の方は、一つの楽器から
いろんな音の出し方ができて、魔法使いのようです。

神無月JAZZPadma20151011

童謡の「赤とんぼ」
バイオリンの北床さんは日頃から童謡をJAZZで演奏されています。
日本独特の懐かしい風景や空気を感じつつ、
洗練されたスタイリッシュで壮大な音楽になってしまいます♪
改めて、この曲の良さも発見できました。

衣装は秋の芳醇な自然の実りと夕日のイメージで作りました。

神無月JAZZPadma20151011

ダメもとで無謀な提案をしました★
雅楽の「越天楽」をJazzにできないかと言ってみたら
やってくれちゃいました♪

神無月JAZZPadma20151011

来てくれた方も驚かれていましたが
ミュージシャン4人の音作りと世界観が本当にすごい!
雅楽のような格調高い音とイメージから始まり
自由で幻想的な演奏になっていきました。
ジャズにするとやっぱりオシャレです。

神無月JAZZPadma20151011

無限の空間にいろんな色の線や点が生まれては消える

ただこの曲を演奏するだけだど、こんなに感動はしないです。
雅楽の宇宙を尊敬してJazzを演奏するからこそ生まれる
新しい音楽なんだろうなって思いました。

神無月JAZZPadma20151011

多分、私も同じ思いで衣装を作れたし踊れたかな~と。
まだまだイメージ通りまではできませんでしたが。
精進します!
好評につき、またやると思うので、
その時までにはもっともっともっと腕をあげておきます!

神無月JAZZPadma20151011

前回提案して好評だったリトルマーメイドの
「Under the sea」は今回も★
これも、無理言ってアレンジしてもらったら
予想以上に素敵にしてくれたお気に入りの一曲です。

ファンベールがまだまだですね。
どんな広さでも自由自在に!を目標に精進です。


今回も、さやか様は企画やら宣伝やら
当日の準備やら、、、、
何から何まで担当してくれました。
そして踊りも頑張ってくれました。
本当に頭が上がりません。ありがとうございます。

来てくださった皆様と
M.P.Roomのトニーさん、黒田さん
お手伝いしてくれたTさん、
そして、共演してくれた北床さん、佐々木さん、川村さん、寺尾くん、
ありがとうございました~★
スポンサーサイト

| イベント・ライブレビュー | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4378-fe0362f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT