オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出雲と石見の夏旅日記(5)有福温泉と浜田の神楽

島根の旅最終日です。
宿泊している有福よしだやはとっても居心地のよいお宿でした。

1よしだやの窓

ゆったり温泉に入ってからお宿の朝食を食べて出発。
街を散策です。
小さい町ですが、なんとも趣のある雰囲気と
坂に入り組んだ作りのため、見渡せない分、
歩きながら見る風景が楽しです。

2有福温泉の神楽殿

中心にある神楽殿でこの日の夜に神楽があるそうですが
移動のため見られないのが残念でした。

3恵比寿の灯籠

いたるところに、神様や
神楽ゆかりのモチーフがあっていいです♪
恵比寿さんは有福のシンボルらしいです。

4有福の薬師堂おまいり

いろんなところに小さなお寺やお堂があって
探すのが楽しいです。
上り下りが多くていい運動になりました。

5有福カフェでおやつ

有福カフェでコーヒータイム。
竹炭コーヒーと和菓子プレート♪
食べてばかりだなぁ。

有福も素敵な街でした。
小さいけど住民の皆さんの活気と雰囲気が素敵。
ここもまた来たいです。

有福から浜田へ。
ここで最後にもう一度石見神楽!

6浜田どんちっちタウン

浜田市は石見神楽の中心地でもあるようです。
待ち中に石見神楽のモチーフ!

7ユメタウンで石見神楽じんりん

ここでは、地元の大型スーパーでお昼に神楽をやっていました。
こんなところで神楽とは!?
ほんとうにすごいところです石見。

ここにも老若男女が集います。
子供も真剣に見てます。
幼稚園くらいの小さな子供達が、神楽見ながら
舞う真似をしたり、太鼓の真似をしているのが素晴らしい。

大尾谷社中による神楽。
こちらの舞手はみなさん若者でした。
すごい!

神様二人とと外来の鬼二人の戦い【塵輪】!
迫力ある戦いの舞を近くで拝見!!
幸せです。

帰り時間の関係で1演目しか見れませんでしたが
二箇所であこがれの神楽を鑑賞できてすごく満足でした!
J様に本当に感謝です。

さて、浜田からは高速バスで2時間半。
広島に向かいます。

山陰から山陽に移動すると
人の多さとか街の賑やかさなどの違いに驚きます。

広島から、新幹線です。
まずは鹿児島から来ている「さくら」で新大阪へ。
九州新幹線は初乗車です!

8山陽の夕日

姫路あたりの夕日が綺麗でした。
姫路城も駅から見えました。いつか行ってみたい。

新大阪からは「ひかり」でいっきに東京へ。
それでもずいぶん時間かかりました。
帰宅は次の日になりました。島根は遠いな。

本州では、東京から一番遠い(行きにくい)のが島根なのだそうです。
でも私はまた何度も行きたいです!
島根は自然と共に幸せに生きるやり方を
教えてくれるところだと思います。

石見神楽も大好きです。
スポンサーサイト

| 旅・街 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4338-e6be1917

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT