オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出雲と石見の夏旅日記(3)出雲大社としまねっこ

島根の朝ごはん。

1むすぶっせ

雨の中ゲストハウスを出発!
出雲市駅でゆるい展示発見。

2謎の氷あひる

こういうの好きです。
(夜も見かけましたが、氷がだいぶ溶けてました。)

電車は本数が少なかったので、バスで出雲大社へ。
伊勢神宮のような雰囲気をイメージしてましたが
門前町から随分と印象が違います。

二の鳥居から参道を進むと
いろんなモニュメントやお社があります。

3大黒様と私

大国主命(大国)さん、イケメンですよ。
向こうの黄金の玉は天照さんらしいです。

大黒様は出雲大社に祀られている神様です。
天の神、天津神系(天照大神さん達)を祀る伊勢神宮に対し
出雲大社は大地にいる神様、国津神系を祀る神社です。

もともと大地にいて、日本を作った方たちのせいか
なんか親近感湧きます。

4牛ちゃんと私

神馬と神牛も可愛らしい感じ。
にこにこ牛ちゃん。

5兎たちと私

大黒様といえば、因幡の白兎。
いたるところにうさぎちゃん。

10だいこくさまの歌

だいこくさまの歌の石碑。
小さい頃に歌ってたな~。

Padma Fatima

ダイナミックな注連縄!!
どうやって作ったんだろうか?
とても力強くて雄々しいです。

6雲の出雲大社

本殿は山を背にしてどっしりと構えています。
山が雲と霧ですごい幻想的で神秘的です。
何かしらのパワーが湧いている演出となっていました。
雨が降っているのも時には幸運。

8うさぎと本殿うしろから

本殿を写真に写すのはなんとなく憚られたのですが
背後から失礼して一枚。
とてもどっしりとした背中ですね。

9うさぎいのり

うさぎもここからお参りしてます。
ころころしてて可愛いです。

隅の古い小さいお社なども廻って
出雲そばも食べて
古代出雲歴史博物館に行ってみました。

14昔の出雲大社予想

昔は本殿がこんな感じだったらしいです。
高さはなんと48mもあったとか。
三本の木を一本にした柱9本で本殿を支えていたそうです。

実際に見たら、天空神社みたいな感じだったんだろうなぁ。
階段の幅を使った遠近法でさらに天高く伸びるような光景が
神々しく見えたんだろうなぁ。
建築の表現力。

15銅鐸とかいっぱい

銅鐸とか銅剣もめちゃくちゃたくさん展示されています。
こんなにあるとは思わなかったので、数に驚き。

16三角縁神獣鏡本物

教科書で見たことがある三角縁神獣鏡。
これの写真が教科書に使われている本物です。
中国(魏だったかな?)から賜ったとか。

他にも、時代ごとの出雲の暮らしの風景の展示などもあり
歴史を勉強するうえでとても参考になる貴重な資料も見れました。
イメージが湧くと勉強も楽しくなります。

11ガチャの縄文土器あたる

博物館のガチャで、
宣言通りの縄文土器を当て、

12出雲の勾玉ゲット

インド翡翠の勾玉を買い、

13出雲博物館のコーヒーセット

カプチーノと勾玉クッキーを楽しみ
少し歩いて、旧大社駅へ。

17旧大社駅外観 18大社駅のポスト

今は使われていませんが、
1990年まで使われていたそうです。



時間が遅かったので内部は見れませんでした。

20大社駅の表札

平成2年まで使われていたのが
不思議なくらいレトロです。

19大社駅の線路

線路を覆う緑と向こうの大社の山!
自然の大きさを感じる風景でした。



帰りは一畑電車で出雲市へ。
途中の乗り継ぎで、しまねっこ号に当たりました。

21しまねっこ郷

しまねっこ発見♪
何とも言えない可愛さ♪

22しまねっこと記念撮影

出雲大社は縁結びの神社なんですね~!
しまねっこ号の内部はこんな感じ。

22縁結びの電車

ピンクのハート柄シートに
あみだくじな床!!!

出雲大社楽しかった!
出雲市駅に戻り、ここからは車移動です。

出雲からひたすら西進。石見の国へ。
島根県のもう一つの国です。

24島根の海と空

海ももう暗いです。

25まさかのポテトキャラメル

途中の道の駅のキャラメルガチャで
北海道のじゃがいもキャラメルをゲット!
意外と美味かった♪

一時間くらいで石見銀山に到着。
真っ暗です。
ひなびた感じの古い宿に宿泊。

いよいよ次の日は、
世界遺産の石見銀山散策と
この旅の目的の石見神楽鑑賞です。

スポンサーサイト

| 旅・街 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4335-e54cdb67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT