オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昨日のマンハッタン翁

11391467_787288574712264_1197916885370833948_n.jpg

白拍子の、桜井先生の創作能『マンハッタン翁』を
見てきました!!!!!!!!
すごぉぉぉぉおーーーーーく面白かったー!!!!!!

マンハッタン翁は、
桜井真樹子先生が原作、脚本や曲も創作たもので、
毎年の公演で、今回が10周年なのだそうです。

余り幸せではなかったマンハッタンに住む3人のお爺さん
(ヒスパニック、日系、アフリカン)は、亡くなったときに
花の精に導かれて天で出会い、そこで幸せが生まれる
というようなあらすじです。

はっとするような鼓、龍笛から始まり、
日本語の能、英語の能、
地謡、声明、白拍子と、
日本の芸能が一反の織物を作っていくみたいに調和して
一つの世界になっているようでした。

英語で能?!
と、想像もつかないものでしたが、
40年も能を舞っているリrチャードさんの声の出しかたや
発音や抑揚は日本人のようでした。
英語能と日本語の地謡でハモるところや、
三曲の龍笛の歌を白拍子、声明、地謡で
同時に歌いながら舞うところ、ただただ、

うわーーーーー!!!!

となっていました。

翁役の、
スペイン系お爺さん、日本のお爺さん、アフリカのお爺さんの
三つのお面も素晴らしい作品でした。

始まってからちょうど一時間位、ずっとわくわくドキドキ休まる暇なく、
あっという間に過ぎてしまいましたー!!!!
すごい作品と演技でした。

来年も見に行く!!!!

10489827_787288601378928_7949420128322365049_n.jpg

気分が良かったので、また上野まで歩いた(≧∇≦)
スポンサーサイト

| 日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4272-09024a31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT