オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水曜午後の徘徊日記♪御茶ノ水から上野

よく歩くコースですが、改めてお散歩してみました♪
お散歩にはちょうどいい陽気です。

新御茶ノ水のガンディマハルでカレーを食べたあと、
御茶ノ水駅周辺からスタートです。

まずは、聖橋を渡ってすぐ右の「湯島聖堂」へ。

kosi.jpg

中国の学問所みたいな重々しい雰囲気だなと思っていたら
孔子霊廟であり、日本最初の学問所らしいです。
漢文検定なんかも行われているそうです。

なんとなく、科挙とか、
古い中国の学問のイメージが湧く場所でした。

10653372_766106230163832_6113265469709833047_n.jpg

屋根のシャチの頭の上から何か出てます。
これはなんでしょうか~?

11149247_766106200163835_118176184308730469_n.jpg

門の前の立派な木は「スダジイ」というブナ科の木です。
力強い根っこがとってもかっこいいです。

湯島聖堂から約五分、「神田明神」へ。
開けた感じの神社は、商業のご利益がありがそう。

11162504_766106256830496_7044464908263409208_n.jpg

賑やかですが、庭園はとっても静かで落ち着きます。
顔より大きなボタンもふわふわと揺れてました。キレイ♪

11010597_766106306830491_4088367860817750550_n.jpg

ここから北上です。
途中、嬬恋神社やレトロ雑貨屋さんなどにも立ち寄りながら
坂を上っていきました。

しばらく歩いて、湯島天神に到着。
鳥居の下の方に可愛い霊獣が。

19001_766106340163821_4206604922905802088_n.jpg

学問の神様、道真さん。
京都の北野天満宮と同じで、梅に満ちています。
天神さんといえば、白梅と牛!

11136727_766106390163816_5198540835491184163_n.jpg

狛犬の脇にも梅の木。

11088350_766106526830469_7616310844382418091_n.jpg

境内の木はほとんど梅の木です。
梅はこの時期、実がついています。

10417819_766106563497132_6164932316536352547_n.jpg

建築のいたるところに梅モチーフが描かれていて
とても華やかです。

ここからまた少し歩いて上野の不忍池へ。
やっぱりここはいいですね。

10941827_766106596830462_3350922627942191626_n.jpg

水面には木のシルエットのモアレ。

11149115_766106626830459_414959988729650290_n.jpg

最後の桜。
雀や鳩、水鳥もたくさんいます。
水辺の杭一つ一つに並ぶように立っている水鳥が可愛いです。

蓮池を渡って弁天堂へ。

11009139_766106670163788_2929026249432219164_n.jpg

蓮はこの時期枯れてますが、
弁天堂の鮮やかな朱色と蓮華は極楽のようなイメージでしょうね。
夏に見に来よう♪

清水観音堂の前の「月の松」は
浮世絵にも描かれた名風景。

11159959_766106713497117_1150767585612179658_n.jpg

京都の清水寺の舞台の小規模版があります。
小さいけど、歴史と趣のあるとても良いお寺です。

11149456_766106743497114_1832231465074484272_n.jpg 11178265_766106820163773_7294347709885879407_n.jpg

都心ですが、大きな緑のある上野は好きです。
木も力強くて生きてる!って感じします。

上野公園は、東照宮とか大黒堂など
他にも見どころたくさんなので、
こんどまたゆっくりめぐりたいです★
スポンサーサイト

| 旅・街 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4218-86808b64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT