オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しのだの狐伝説

今度のLiveで演じさせていただく演目「しのだのきつね」

実はかの有名な陰陽師、安倍晴明の
母の伝説を歌ったわらべうたです。

安倍晴明のお母さんが狐だというお話は
歌舞伎とか、色んな物語の中で語られる事があったので
何度か耳にしてましたが、わらべうたでつながるとは!
運命的な出会いです。

きつね

伝説の内容は、簡単にするとこんな感じ。

むかしむかし、大阪のお話です。
安倍保名(やすな)が、祈祷のために信太の森に行くと
猟師に追われた白狐が走り寄ってきました。
保名は狐を助けてやろうと猟師と戦い、
深手を負って倒れてしまいました。
倒れた保名が意識を取り戻すと、
一人の美しい女性に介抱されていました。
女性の名前は葛の葉と言いました。

元気になって森を離れた保名は、葛の葉を忘れられずにいました。
ある日、保名の家に葛の葉が訪ねてきて、二人は夫婦になりました。
男の子が生まれ、童子丸と名付けました。
この童子丸が、のちの安倍晴明です。

童子丸が5歳の時、一緒に昼寝をしていると
うっかり正体を晒していまい狐であることがバレてしまいました。

恋しくば尋ね来て見よ 和泉なる信太の森のうらみ葛の葉

という歌を残し、信太の森に去っていきました。

きつね

こんな感じです。
鶴の恩返しとも似てますね。
安倍晴明は人間と狐のハーフということですね。
ファンタジー♪

狐といえば、
日本のお伽話や怪談や伝承にたくさんでてくる
日本のファンタジー界のエースですね。
「狐七化け、狸八化け、貂九化け」
と、化けるので有名な動物です。

いつごろから、そういうイメージが着いたのでしょうか?
どうして、そういうイメージがついたのでしょうか?
発端を探すのも面白そうですね。
きっと本一冊かけるテーマだと思います。

ということで、葛の葉さんが御茶ノ水でお待ちしております★
一緒に歌いに来てください♪

きつねの森フライヤー

2015年4月18日(土)
開場 18:00
開演 19:00
チャージ3,000円
(ビュッフェ付/ドリンク別)

【出演】
小林てつや、FaE、きつねの森

※きつねの森のメンバー
坂野知恵/歌、楽器色々
坂野いぶき/ギター、楽器色々
padma/踊り

【場所】
Live&Bar SECOND STEP
東京都千代田区神田美土代町11-2 B1F

【お問い合わせ・ご予約】
Padmaへメール dance@padmatic.com

【詳細リンク】
FaceBookイベントページ
PadmaのHP
スポンサーサイト

| 民族文化紹介 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4193-32f522d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT