オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悪い冗談


今日は横浜レッスン後、いきつけな池袋芸劇で舞台鑑賞!

以前チラシ見て気になった
劇団アマヤドリの【悪い冗談】という作品。

こういうの見ると、
この言葉、この感覚を理解できる(感じる、のほうがよいかな)人って、
世の中にどれくらいいるのかなー?
って考えます。

私も中学時代や会社員時代は、
なんとか皆と足並を揃えるとか、
価値観を同じにすることを無意識にしていたから、
自分の感覚という意識が眠っていて、
その分自由な感性がいまに比べて無かったと思う。
私がそうだったから、きっとそういう人には、感じ取れないのではないかなーと思いました。
感性や価値観を自由に解放して、こういうのを自身の心で見る人が増えるといいなぁ。

作中では、見どころ満載すぎて、
全てを見尽くせなかったのですが、
色んな名言やシーンで共感することが多くあり、
自分なりに色んなこと思ったり、
感じたりできて、
少しは自由に生きれるようになったのかなーなんて思ってみたり。

皮肉、
ネガティブを超えたポジティブ、

日々、私自身が感じたことを
劇でセリフとして聞くことができて

妙に納得しながらも
ザワザワと心がモヤ着くような

とても楽しい時間を過ごしました。

わかりやすい、
華やかな舞台もいいけど、

感じる人次第で色んな色になるような、
何かを考えるきっかけになるような、
そんな作品がアートなんじゃないかなと思う。

結局のところ、
何かとの戦いであり、
世界平和への祈りである

やっぱりそこに繋がっていると思います。
スポンサーサイト

| 音楽・アート | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4179-e2f36d41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT