オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬の京都、お寺とお茶菓子な旅1日目 2015

先日の京都の旅日記です★
京都の観光協会が企画している「京の冬の旅」にチャレンジ!

10994226_730619397045849_274508130047815608_n.jpg

非公開のお堂、仏像、文化財の特別公開を巡るスタンプラリーで
3箇所巡るごとに、カフェや老舗の和菓子屋さんで
お茶と和菓子などで休憩できるという素敵な企画です。
各お寺では、観光局の方が詳しい説明をしてくれるのも
とても勉強になって疑問点も教えてもらえるのですごくいい!

ということで、冬の京都の旅、いざ出発♪
京都駅から奈良線に乗り換えて1駅、東福寺へ。
去年の秋も来ましたが、何度来ても素敵なお寺。

今回は吹雪の中の京都からスタートです。

まずはお気入りの「同聚院」へ。
日本で最大の不動明王さん(じゅうまん不動)がいます。
間近で見るとものすごい迫力で、ずっと見ていると
今にも動いて話しかけてくれそうな雰囲気です。
ここはオススメの場所です。

juumannhudou.jpeg

次は、今回の旅の目的、東福寺の「龍吟庵」です。
秋に来た時は、公開開始の数日前に来てしまい見れませんでした。
今回はその時のリベンジなのです!!!
(前回の日記はこちらです)

10426849_730615383712917_2768800068235282304_n.jpg

東福寺といえば「通天橋」が有名ですが、
龍吟庵に渡るこちらの「偃月橋」も素晴らしい。
1603年からずっと残っている東福寺の最古の橋。
歴史を感じます。すごいなぁ。

10376907_730615397046249_7506421789919796010_n.jpg

京都のお寺の多くは応仁の乱で随分焼けてしまって
今の姿は再建されたものが多いのですが、
龍吟庵の方丈は応仁の乱以前からの最古の建築だそう。
確かに、建物の木の持っている雰囲気がすごい感じ!

あの歴史の授業で習った、足利義満が書いたという
扁額もありました。おお~ってなりますよね。

10847839_730615427046246_4579000529016908336_n.jpg

三方の枯山水のお庭は、とても新しく昭和の作家さんの作品。
こちらは東の龍の庭。
白い海から、黒雲と雷と共に表れる龍の姿です。
西側には、とっても珍しい赤い鞍馬石を使った枯山水庭も。
各庭の竹垣にも意味があって素敵でした。
それぞれのお庭に物語やイメージや悟りのヒントがあるのが
禅寺のお寺のお楽しみポイントです。

古くて貴重な建物と
新しい庭アートのコラボレーション!
きっと最初は問題や意見もあっただろうけど
今ではこの調和を楽しみに見に来る人で賑わってます。
素敵ですね!

次は、東福寺の北を守る塔頭!毘沙門天を祀る勝林寺へ!
ここも去年の秋に来た時にちょうど坐禅会をしていて
入れなかったのでリベンジです!

大きいお寺ではありませんが、門構えから素敵な空気感が漂う
とてもとてもいい感じのするお寺です。
禅寺にしては、すこし優雅な雰囲気もあります。

奇跡的な機会で、こちらも特別公開していたので本当に幸運です。
東福寺の門の天井裏から出てきたという毘沙門天と
その毘沙門天像の腰から出てきた厨子に入った小さな毘沙門天像!

とても力強く、躍動感のある姿!カッコイイ!!!
お堂の作りや、他にもたくさん貴重な文化財が見れて、
説明もしてもらえて、すご~~~く面白かった!

ムカデや虎が毘沙門天を象徴する謂れなどもわかって
勉強になった!観光局の方、ありがとうございます!

勝林寺の声と容姿が市川海老蔵そっくりな
素敵なご住職に御朱印も書いてもらえて満足です。


さてさて、全力出しきってお寺めぐりしたので
珍しく街めぐりもしてみようと京阪電車にのって三条へ!
四条のカレー屋さんで相方と待ち合わせなので
歩いてまちめぐりをしながら向かってみました。

方向音痴のため、南東に向かうはずが北西に向かってました。
真逆・・・
でも、お陰でいいお店にも巡り会えました。

まず、黄ばんだ感じのいいカフェを探してたらあった!
割と有名な六曜社発見!さっそく入る。

混み合っていいて相席でした。
多分、スナックのママとお客さんの二人という
なかなかハードな相席者でした。

ドーナツが有名だということを知らず、
ロールケーキとコーヒーを注文しましたが
このロールケーキもバタークリーム?が濃厚で美味しかった♪

もうちょっといたかったけど、狭目の店内で
かなりの喫煙率による大気汚染に耐え切れず早めに退散。

方向違っているのに気がつかぬまま北へ。
そこで見つけたのが鼓月!!!
大好きなお菓子屋さんです。

秋にもこの店舗に立ち寄ったのですが
場所がどこなのかはっきりわかってなかったから
この時の発見の感動と言ったら!!!!

店先のショーケースの職人さんの作品が
毎月変わると聞いていたので立ち寄りました。

10806195_730615547046234_3380592368373000240_n.jpg

鼓月のお菓子が大好きなので、お土産はここでゲット!
新作のお菓子もご馳走になりました♪

もうすこし進んだところで、やっと方向違いに気づき
せっかくなので大通りから一本脇道で四条に向かいました。
すっかり暗くなっちゃいましたが、この街灯の雰囲気が素敵。

10959592_730615567046232_7246864993850568265_n.jpg

しばらく歩いたりお店を覗いたりしながら
やっと八坂さんに到着です。

10246531_730615587046230_7022705589792459010_n.jpg

夜の神社。人が全然いないので不思議な感じです。
一人で歩くの怖いかな~と思いましたが、不思議と平気でした。
むしろ静かでいいです。

10612791_730615660379556_5231077377835192358_n.jpg

昼の賑わっている時より、
静かで落ち着いた八坂神社の方が好きかも。
ちょっと魔界な雰囲気もいいです。

1508993_730615627046226_1343639635333432611_n.jpg

ここにも立ち寄ってみてよかったなぁ。
行き慣れた場所でも、時間や季節が違うと
まるで空気が違っているように感じます。


さてさて、だいぶ遊んでやっと到着!
待ち合わせ場所のマハラジャです!
御茶ノ水ガンディーマハルの姉妹店なのです。

11001870_730615677046221_7978649589869913843_n.jpg

八坂神社から徒歩3分というご利益のありそうな場所。
久しぶりにごラブ君とクリシュナ君にも会えました。
大量にカレー食べてお腹いっぱいで、一日目は終了!!

歩いて七条のお宿まで夜の散歩を楽しみながら向かいました。
スポンサーサイト

| 旅・街 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/4146-26558f32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT