FC2ブログ

オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、アクセサリー制作など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年 夏の新潟旅行 1日目(SLとモグラ電車と龍気)

初めての新潟!
道中でたくさんの楽しい体験が出来たので日記にします♪

出発は早朝。
これも初めての青春18きっぷでの鈍行列車の旅です。
まずは、高崎線のグリーン車2階席で優雅に高崎へ。
高崎からは、初SL(蒸気機関車!!)みなかみ号に乗りました!!!
機関車は、形式によって相性があるそうですが、こちらはD51で「デゴイチ」と言われています。

撮り鉄に限らず、老若男女、みんなワクワクと
機関車がホームに来るのを待っています。
d51_kyaku.jpg

石炭が大量に積んであり、蒸気がもわもわ~~~
機関車が横を通る時の熱気がすごかったです。
白い煙と黒い煙が出ていました。
d51_sekitan.jpg d51_joki.jpg

技師?の皆さん。
d51_gisi.jpg

ヒーローのようでした。かっこいい!!!
かなり暑そうでしたが、キラキラしています。

SLの旅はとてもゆっくりです。
駅でもたっぷりと時間をとって停車するので、
駅に着くごとに先頭に人が群がる群がる!!
d51_eki.jpg d51_shomen.jpg

車内でもD51クイズ大会や、
かなり凝っているお土産販売などなど、
たのしいアトラクションが満載で飽きません。

乗車券に押してくれるスタンプが可愛い~★
更にテンション上がります。
d51_stamp.jpg

風景は町有り、山有り、川有り・・・いろいろ。
だんだん田んぼの風景が増えてくると、
新潟に近づいているようような気がしてきます。
(実際は、SLでは群馬県を走るのですが)
d51_fukei.jpg

橋を渡るとき、トンネルに入るときの汽笛も楽しい♪
そんなこんなで、終点水上に到着!!

次は、急いで乗り継ぎ、リゾートやまどりに。
mogura_yamadori.jpg

とてもお洒落な内装。
展望スペースや、こんな和の談話室も。
mogura_wa.jpg

この電車は「もぐら号」という愛称があるようですが、
途中、ながいトンネル(地下?)を走り続けます。
トンネル内で2つの駅に停車するのですが、
土合駅では約20分停車します。

土合駅はホームから出口まで、約10分の階段を登らないと出られません。
車内アナウンスで「体力に自身のある方は挑戦してみては」と教えてくれます。
日本一のモグラ駅なのだそうです。

せっかくなので階段を見に下車すると、
ひんやり・・・というか寒っ!!!!
そして、挑戦するひとでいっぱい。
mogura_doai.jpg mogura_doaikaidan.jpg

ちょっと登って見ましたが、永遠に続くので断念。
でも楽しめました♪

そんなこんなで終点の越後湯沢駅に到着!
約6時間ちょいかけて、やっと新潟にきました~!!!

駅のお土産売り場で笹団子を食べて
ちょっと歩いて異様に熱い足湯を体験して
駅のぽんしゅ館で飲んでみたかったモウモウや地酒菓子ゲット♪
moumou.jpg

そして、ここからさらに、ローカルな電車に揺られて「六日町」に。
本日はここから車で5分のお宿「龍気」に宿泊です。

龍の石門が迎えてくれます。
ryuki_mon.jpg

龍好きとしては、ここでテンション上がります!!
東洋医学や思想を取り入れているお宿のようで、
館内は裸足で歩きます(宿ってたいていスリッパですよね)

裸足族としては、すごく嬉しい!
お宿のスタッフさんたちもみなさん気さくで親切でした。
清潔感もあり、とても良い雰囲気です。

大浴場も充実しています。
4種類の温泉&漢方風呂と、薬石風呂
薬石風呂(岩盤浴の石ころ版のような感じ)もすごく良かった~
デトックスできたかな。

夕食には、「幻想鍋」
怪しげなネーミングですが、これが絶品~!!!
ryuki_gensou.jpg

新潟地酒「八海山」をひと瓶まるまる使っての豚しゃぶしゃぶです。
しゃぶしゃぶ鍋に八海山を全部注ぎ、しばらくグツグツ。
火をつけて青白い炎をしばらく堪能。(これが幻想の正体)
アルコールがとんでからお肉をドボン。
八海山の香りが染み込みます~~~~~~~♪
ポン酢と八海山のハーモニー、美味し!!!
これは新しい日本酒の楽しみ方です。

アルコールには興味がないけど、日本酒の香りが大好きなので
「まさにこれ!!!」なグルメでした♪
また食べたい!!

食後の自家製アイス。
ryuki_ice.jpg

お宿の自社工場で作っているらしいのですが、
体に良い野菜などを素材にした健康アイス。
私はミントにしてみましたが、よくあるミントアイスとぜんぜん違う!!

まず色と香りが自然です!
漂白と着色もしてない感じがいいです。
味は、すごく自然なミント味で、ミルクの香りとミントの香りと
スッキリした後味が押し付けがましくなく、美味しい♪
これもまた食べたいな~~~

宿の敷地には、畑や仏教美術館などもありました。
(ここで採れたトマトが美味しかったなぁ)
美術館の前にはオレンジと黄色のコスモスが満開でした。
ryuki_bukkyou.jpg

コスモスって、秋のピンクのだけじゃないんですね~。
一面に咲いている黄色がポップで元気でした。

ryuki_kosmos.jpg

よいお宿でした~。
龍気、確かに良い気が流れているような雰囲気でした!
スポンサーサイト



| 旅・街 | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/3975-68c4dfbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT