FC2ブログ

オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、アクセサリー制作など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

爽やかテラス

病院のテラス

本日は朝から通院。
まぁ、かれこれ7年くらいになるのか??

本日はなぜか激混みでしたが、何かあったのでしょうか?
採血に20分も待ちました。

採血のあとには、いつも1時間くらい診察まで時間が空くので
(今日は混んでいたので2時間近くあきましたが)
待合付近のテラスでぼ~~としたり本読んだり。
とっても明るくて綺麗なテラスなので気持ちがいいです。

さて、だいぶ長い間、通院と投薬で治療を続けてきたバセドー。
思えば、ダンスの仕事始める前からの長い付き合いになりました。
ブログでも以前は状態をたまにご報告してましたが
波はあるものの現状維持でなかなか完治とは行きませんでした。

ここらでちょっと、責めの方針で行ってみようかと思ってます。
来月末あたりから動いてみようかと!!

まだ未定ですが。

バセドー患ってから、周りに同じ病気の方がいっぱいいらっしゃることを知って
(かなり一般的な病気なんですよね、意外と知られてないけど)
私よりも重い症状に苦しんでいる方も大勢いらっしゃいました。

この病気でもダンスのお仕事なんてできるんですね!と驚かれます。
確かに私のはきっと、かなり軽いのだと思うので
全く問題なく毎日のように元気に楽しく踊っております。
でも、自分の活動を見た同じ病気を持っている人が
「すごく励みになる!」と言ってくださる事もあり
そういう意味でも自分の病気の意味もあるのかなって感じることもあります。

私が踊りの仕事してるのは、この病気のおかげでもありますしね。


ところで、この年になると、だいたいみんな何かしらの不調を
持っていたりしますよね。
自分だけが辛いんじゃなくて、だいたいみんなそれぞれ
何かしらの辛い思いしてるんだな~って思うと
自然に不調というのも普通のことなんじゃないかと思えてきます。

自分だけ!って思わないことですね!
あと、私は病気になりたての頃、「なんで私が~~~」と
この世の不幸を一身に背負った気がしていたのですが、途中からは
「治んなくてもいいか!」と思うようになったら、
毎日がすごくすばらしいものに思えるようになりました。

最近、不調の方が多いですが、
マイナスの気持ちに乗ってしまったときは是非とも
気持ちの転換をしてみてくださいませ★





スポンサーサイト



| VS バセドー氏病 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/3550-9e4bd176

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT