FC2ブログ

オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、アクセサリー制作など、つれづれなるままに・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Kao=sワンマンライブ行ってきました~!!!!

本日は大興奮でした。
日本ってやっぱり素敵!!!
日本人でよかったわ~~~~って。

【Kao=S】のライブに行ってまいりました。

殺陣舞、ギター、津軽三味線、尺八が美しいです。
殺陣や舞いと音楽がすごく一体になっていて
全てによってその空間が成り立っていました。

舞手の川渕さん、目の力がすごくて
呼吸や手の動きも一つ一つ隙がなくて
目が離せませんでした。
ファイナルファンタジーのモーションアクターされています。
あの狭い空間であんなに剣を振り回せるなんて!!!!
プロってこういうことよね!って感動しました。

ギターの山切さんは、歌も歌われます。
しっかりしたパッションあふれる歌、
ハイトーンボイスで歌う綺麗な歌、
歌とギターは全力魂がすごくかっこいいです。
音楽への一途な思いのような気合が伝わってきて
胸がいっぱいです。

尺八の神永さんは、とっても楽しい方でした。
とてもとてもお洒落でかっこいい尺八プレイで
躍動感あふれる演奏でお腹の中が踊りそうでした!
尺八のかっこよさに初めて気がつけたかもしれません!
MCのバックで寂空さんと演奏していた音楽も
とっても素敵で聞き入ってしまいました。

津軽三味線の寂空さんは、ソロ演奏もしびれました!
技術もすごいと思うのですが(細かいことはわかりませんが・・)
音にエネルギーが乗っているように感じました。
オリジナル曲が何曲か演奏されていましたが、中でも
「流星群」はインドの風景やシタール奏者シャンカールの音楽を
思い出すような不思議で素敵な曲でした。

三味線とシタールの音は全然違うのに
なんとなく思い起こさせるってすごいですよね。

多分ですが、中東発祥のサズから
中央アジアや中国に伝わったドタールとか馬頭琴とか三味線
インドや東南アジアに伝わったシタールなど

北と南に分かれていろんな楽器になったけど
元は同じご先祖様につながるのだと思います。
(私の予想なので確実ではありませんが)

だからサズの音ってなんだか懐かしいのかな~

いろんなこと思ったライブでした。
うちの生徒さんたちに一度見て欲しいなぁ~~

すっかりファンです♪
CD等もゲットして、サインもいただきました♪

moblog_d9a07d06.jpg

寂空さんのオリジナルバッジも♪
スポンサーサイト



| 音楽・アート | 02:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://banjara.blog105.fc2.com/tb.php/3310-7221b793

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT