オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

HMCバンドのライブ映像初公開!!見てね★

私の弟、大野達哉がドラマーをつとめる
HMCバンドのライブ映像が公開されたようです。

かなりかっこいいのでぜひ見てください!!!!
そして、Fanになっていただけたらさらに嬉しい♪



【HMCBAND ライブ映像解禁 第1弾】
こまつ 作曲による『カーニバル』

【HMCBAND】
埼玉・川越発インストバンド。
テレビ番組「爆笑レッドカーペット」などで芸人として活躍し、鍵盤とトランペットの同­時演奏をする『こまつ』,
川越出身でB'zや倉木麻衣らが所属するレコード会社Beingからギタリス­トとして,デビューした『細渕真太郎』
ドラマーとしてYoutuberたいぽんのバンド「SEIZE THE DAY」、CM音楽やリュ・シウォン、神部冬馬、中村千尋などのライブ、レコーディン­グに参加する『大野達哉』
女性らしい見た目とは裏腹に、男勝りなベースで魅せるベーシストの『萩原みのり』

インストゥルメンタル楽曲を中心に、枠にとらわれない独特な音楽性【ENTANIVA­L】 が魅力で注目を集めている。

■WEB
http://hmcband.wix.com/hmc-hp

■twiiter
https://twitter.com/hmcband

■HMC FILM
produce by hmcband.
edit by みやざきいつき(@im8714)
camera team are
RYO, yoshika, Akkun, タカハラ, miki, megu
スポンサーサイト

| ミュージシャン | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お疲れ様でした(^O^)


カーニバルに参加してくれたみなさま
大変楽しい時間を有難うございました!

ちょうど終わった頃の地震で、
首都圏の電車がパニックになってましたが
無事に帰れましたか??

写真やレビューなどなど、
また後ほど掲載しますのでお楽しみに♪( ´▽`)

イベントの感想やコメントもお待ちしてます(^ω^)
こちらに→ dance@padmatic.com

さてさて、
今日もこれからメガロス鷺沼レッスンです!
昨日参加してくださった方は連日になりますが、
元気に踊りましょう(^O^)/


| 日記 | 12:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祭り日和です(*^◯^*)


おはようございます!!
良い天気(*^◯^*)

| 日記 | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015/5/30(土)パドマチックカーニバル いよいよ明日です!

いよいよ明日になりました★
出演者の皆さんは準備ばっちりですか~?
みなさん楽しい時間を過ごしましょう!

パドマチックカーニバル(ミニ発表会)
2015年5月30日(土)

パドマチックカーニバルSecondstep出演者

【時間】
出演者リハ 15:00~
開場 17:00~
開演 17:15~

【チャージ】
4,000円 お食事&飲み放題つき
※当日お店にお支払い下さい。

※エントリー料(1000円)のお支払いがまだの方は
チャージとは別に会場で私にお渡しください。→
お釣りの無いようにお願いします!!!!!!


【場所】
Live&Bar Second Step
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町11-2 B1F

■最寄り駅
JR京浜東北線・山手線・中央線 神田駅より徒歩10分
市営地下鉄新宿線 小川町駅より徒歩2分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅より徒歩3分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅徒歩5分

■地図
店舗サイト掲載のアクセスMapはこちら
GoogleMapはこちら

セカンドステップMap

千代田線、丸ノ内線でいらっしゃる方も、
地下道で新宿線小川町のA6出口から地上に出ると
わかりやすいです。
(千代田線は大手町側の改札からでましょう!)

セカンドステップへのアクセス説明画像

最寄駅の小川町A6出口からのルート説明です。

セカンドステップ

お店の入口です。
わかりにくいと思うので、ピンクのマークを目印にしてください!

セカンドステップ看板ロゴ

【お問い合わせ】
Padmaへメール dance@padmatic.com

| 出演情報 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

舞台の練習も最終段階!


北千住の初心者クラスは、
明後日のイベントに向けての最終練習でした\(^o^)/

忙しい中、なんとか
都合をつけて練習に参加してくれたり
がんばっていただいております!!
ありがたやー(≧∇≦)

今日は皆で踊る楽しさの世界をクリエイトしながら踊る練習!

本番も楽しんで♪

| ダンスレッスン日記 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハフラご観覧の受付は本日までです。

パドマチックカーニバルSecondstep出演者

5/30(土)パドマチックカーニバルの
ご観覧受付は本日までです!
あと数席ご用意できますので、ご希望の方は17時頃まで
dance@padmatic.com までご連絡ください!

| お知らせ | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上野めぐり(寛永寺シリーズ!)

火曜日の午前中は白拍子のお稽古。
そのあとは、上野の鳥獣戯画展へ・・
混んでなかったら行こうと思ったのですが、
流石に150分待ちはなぁ・・・やめました。

そしてまた、暇人による散歩日記です♪

文化会館のテラスカフェでランチを。
パンダ肉まんとパンダクリームパンで迷いましたが
パンダ肉まんにしました。

11137108_780080872099701_201451746153408220_n.jpg

正面は国立西洋美術館。
人通りが一番多い道ですが、
木の塀と一段高くなっているので
ここはなんとなく落ち着いた雰囲気です。

11351454_780149182092870_4288933091761291527_n.jpg

テラス席は気温も風も適度でちょうどいいので、
ゆっくりコーヒー飲みながら地図帳で
本日の散歩コースを決めてから出発!

11138127_780149218759533_5349746789591293054_n.jpg

清水観音寺。
京都の清水舞台の小さい版!
千手観音さんにお参りしました。

11108672_780149198759535_7622481216450540608_n.jpg

歌川広重の浮世絵にも描かれた「月の松」
向こうに見えるのは不忍池の弁天堂です。
ファンタジア♪
清水観音寺はいつも参拝客が多く、
小さいけど賑わいのあるお寺ですね。

10421554_780149262092862_8664883380743264550_n.jpg

ちょうど一ヶ月前、4月後半に来たと時より
明らかに復活している蓮の池!
蓮華咲く時期がまた楽しみです♪

11377120_780149285426193_880655701607125527_n.jpg

弁財天さんと、お隣の大黒さんにもお参りしました。
ここはやっぱりご縁に感謝。

11329968_780149342092854_5978861196588469152_n.jpg

写真とか、話にはよく聞いていたのですが
来るのは初めての大仏さん。
顔だけの大仏さん。

メモをしてたらお坊さんが話しかけてくださったので、
ここぞとばかりに色々と教えていただきました。
本当は約7mの大仏坐像だったそうで、
大震災や空襲でどんどん崩れて面だけになったそうです。

「もうこれ以上落ちることはない」ってことで
受験生とか就職活動者がお参りにくるんだそうです。

11351230_780149362092852_750611606555058853_n.jpg

今は大仏が座っていたところにパゴダがあり、
薬師三尊像がいて、その正面に向かい合うように
大仏さんのお顔がいます。
(かつての写真もお坊さんに見せてもらえました)
ここにも出てます

11018022_780149382092850_1054319590618311621_n.jpg

勉強頑張っているねと、お坊さんがコーヒーをくださいました♪
教えてもらった上に、コーヒーまで!
ありがとうございました!!!

11008452_780149322092856_1479432745346657418_n.jpg

花園稲荷さん。
お稲荷さんの雰囲気もファンタジア。
外国人観光客の写真大会になっていました。
たしかに、エキゾチックだよなぁ~。

11265517_780149305426191_4211021782226075361_n.jpg

梅の実が熟れて落ちてるなぁ~と思ったら
天神さんでした!(五条天神)
やっぱり天神さんはどこも梅!

公園や上野の学びの施設群を抜けて、
鶯谷方面へしばらく歩き、寛永寺へ!

ここも名前は聞いてたけど行ったことがない
(どこにあるか知らない)お寺でした。
東叡山寛永寺といって、
東の比叡山という意味の天台宗のお寺です。

上野の清水観音寺や、大仏さん、その他にも
お寺がたくさんあるのですが、その親分です。

11011549_780149398759515_3206587558953664456_n.jpg

とっても静かで、ゆっくりお参りできました。
図々しくも、またお坊さんに質問したら
天台宗のことを色々と教えてくださいました。

天台宗は、お経の宗派や禅や密教全て含む総合仏教で
いろんな宗派の大元なのだそうです。
ここからいろんな宗派に別れたんですね~。

修行は長くて厳しいらしいです。

天台宗と最澄さんにも興味が湧いてきました★
比叡山にも行ってみたくなりました。

560157_780149422092846_3446024596825288508_n.jpg

ちょっと大廻りして上野方面へ向かう途中、
両大師堂がありました。

11265053_780149448759510_2293103052055659184_n.jpg

ここも静かでいい雰囲気です。
入ってすぐ右のお堂の阿弥陀さん、趣がありました。
となりに座ってみたい雰囲気でした。

上野公園にもどりました。
西洋美術館のミュージアムショップなどをさらって、
外のお土産屋さんで仏像ガチャしたら
弥勒さんゲット★

前にやった時も弥勒さんだったので(色が違うのが幸い)
一緒に飾っておきます。
10388060_780149478759507_7702953006482018394_n.jpg

こんどは、阿修羅さんとか毘沙門さんとか
金剛力士さんとか不動さん欲しいなァァ。。

ぐるっと上野公園巡り楽しかったです。
また夏に、蓮華が満開の時期にも来たいなぁ。

11351457_780146775426444_3703997318960238099_n.jpg

そして本日、一冊目の御朱印帳コンプリート!!
去年の4月からはじめて約1年で44の御朱印いただきました。

ちらほらもらい忘れたので、本当はもっと早く
一冊終わってたはずなのですが、
ゆるゆると集めても結構溜まるもんですね!

ただお寺をめぐるだけではなく、
御朱印もらうと、記念にもなるし印象にも残るし
とにかく「集める」こと自体が楽しいので
これはとっても楽しい趣味だと思っています★

お気に入りの建仁寺の風神雷神デザインのつぎは
どんな御朱印帳にしようかな~~~。

| 旅・街 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分なりの方法で乗り切る

思えば、小さい頃から
自分なりの攻略法や解決法を考えるのが
当たり前だと思ってました。

中学受験の時の算数は、
公式とか覚えるよりも
絵を書いて解いたり
(その方が理論的に理解出来る!)

水泳部の時は、
水の性質と揚力と身体の抵抗とかを
観察して
どうしたら手足の短い私でも効率良く進めるかいつも考えてました。

大学受験の時は、
世界史を全て繋げてイメージで理解するために
一世紀ごとに世界情勢を白地図に書き込んで見たり。

油絵やったことないし、道具もないから
油絵の模写したくなったら
色鉛筆でどうにか油絵の質感をだせるように描いてみたり

11212781_779008962206892_6482487239181619790_n.jpg
(高校一年のときに、色鉛筆でこの絵を描きました)

ダンスの衣装、
お金が無い時とか、
欲しい形が無い時は、
なんとか自分で作ってみたり、

考えてみたら、
いつもいつも、
不便とか、不利とか、
何かしらのマイナス要素があったときに
諦めたり、現状を嘆くのではなくて
どうしたらできるのか、自分で抜け道を見つけて戦ったから
出来る様になったことが
全部今に繋がっているみたい。

いま、何かをしたり、
言ったり、
表現したことは、

34年かけて作った私の世界(*^◯^*)

| タロット・思想・学びなど | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が青春


高校水泳部時代の
試合寄せ書きTシャツ出てきました(*^_^*)

毎年、一番メインの試合に向けて一年間を費やし、
試合前にはメンバーから寄せ書きもらい、
このティーシャツきてコース前まで向かいました。

0.5秒縮めるのに何年もかけて、
泣いたり笑ったり、
メンタルトレーニングして、
毎朝筋トレして、
部活の練習もすごく辛かったけど、
(いままでの人生で一番きつかった!)
練習して、研究して、
頭も体もフルで使っていたら
結果が出る可能性が高くなる、

でも必ずしもベストが出せるわけではないこともある。

身体と精神と環境と時期と運、
色んなものが全て揃った時にしか
それまでの自分を超えるベストは出せないもの。

そういうの、全部体験したから
今があるんだ。

向上するのは、
ただ闇雲に頑張ればいいってもんじゃない。
そんなに甘くない。

なんでもそうだと思います。


| 日記 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドバイからようこそ!!

11209588_778593385581783_1349662144635365724_n.jpg

金曜の午前は、ドバイより来てくださった
Oさんのプライベートレッスンでした。

昔私がアップしていたHabibi ya Einiの動画を見てくださって
振り付けを学びたい!とのことでご依頼いただきました。

かなり集中&前向きな姿勢でレッスンに参加して下さり、
2時間で半分ちょいを覚えていただいけました!!
振り付けだけでなく、チョッとした表現のコツや創造の仕方、
アラビア語の意味の解説なんかにも興味を
持っていただけてとても嬉しかったです★

前日に日本に到着して、
この日の夜にはまた出国するとのことで、
貴重な時間をPadmaDanceに使っていただき感謝です。

それにしても、なんとパワフルな美人さん!!!

エネルギーに満ちている方に会うと、
私も自然と元気で楽しい気分になるなぁ。
また来月に残りも学びに来てくださるとのことで
元気な方にまたお会いできるのは嬉しいな~と思います!

Oさん、またお待ちしてますね~!
ありがとうございます!!!

| ダンスレッスン日記 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

馬場Classレポ♪

馬場3クラスの熱気が心地よい♪

入門クラスは、初めて間もないメンバーですが
みんないい踊りを踊ります。

11218498_915428641853628_4601941096655344073_n.jpg

振り付けや基礎動作もきちんと自主練習もしているようですが
それよりも華やかで見てるろのが楽しくなる踊りなのがいい!
楽しい踊りは、指導していても自然と笑顔になってしまいます♪

初級クラスは、ここへ来て、
日に日に良くなって一体感が増しています。

11350523_915433205186505_1858479752085400271_n.jpg

歌う余裕も生まれてきて、
音楽との一体感も出てきました~!
やる気出せば出来るメンバー!!!!

入門と初級の合同時間に
向かい合って踊ってみました!

1528660_915440411852451_5388690317398807530_n.jpg

笑いが止まらないながらも、
全員しっかり踊り切るあたり、真面目です!
面白い時間になりました♪

オリコンはお休みメンバーもいましたが
揃っていた「動」メンバーの動きを徹底強化!

10731076_915449745184851_1630298915567629676_n.jpg

戦いの舞!?みたいにキマってきました!!
振り付けはあるものの、それぞれの感性でもっと
表現を大きく、繊細に、研ぎ澄まして、行けると良いなぁ~。

| ダンスレッスン日記 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アスリエ一之江昨日の課題曲CD情報です★

アスリエ一之江の代行レッスン二週目、
スクールクラスの課題曲はこちらでした!

「Dum Tek Tek」 邦題「ひと夏のドゥン☆テク☆テク」
歌手:Hadise(ハディセ)

dumtektek

CD情報はこちら
CD情報こちらも

スタートクラス、スクールクラスの皆様、
二週に渡りレッスンに参加してくださり
ありがとうございました!

みなさん真面目に頑張っていらして
以前お会いした時よりも上手になっているかたもいて
レッスン担当してとても楽しかったです♪

これからも続けてください!!

また代行など伺う機会があると思うので
その時にはもっともっと上達していることでしょう!!!!

| レッスン日程・休講 | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パドマチックカーニバルのプログラム決定版

ご確認ありがとうございました!
決定版です★(時間は目安)

15:00~ 出演者入・準備・リハ開始
17:00~ 開場
17:15~ 開演
  オープニングご挨拶(Padma)
17:30~
  所沢 「アラジンベール・かぶり布」-板付き
  北千住 「アラジンベール・DumTekTek」-板付き
 MC 
17:45~
  チェリー組 「火の鳥」-板付き
  Wendy 「Habibi ya eini」-板付き
 MC
18:00~ 食事・ドリンク開始
 高田馬場 「アラジンベール・DumTekTek」-板付き
 Mitsuko 「Nagwa」-音先行
 MC
18:30~
  Wendy 「Eshebo」-音先行
  相馬組 「火の鳥」-板付き
 MC
18:50~
 10 Deli 「Law Dumou'i」-音先行
 11 マキ 「Moliendo Cafe」-音先行
 12 ハルミ 「エル・ハントゥール」-板付き
 13 サヤカ 「Shahdana]-板付き
 14 Padma
19:30~20:00 ディスコ&交流会
20:30 終了

| お知らせ | 12:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年春 京都・高野山・龍神温泉の旅 5日目

一日目の京都(晴明と龍めぐり)はこちら
二日目の京都(空海めぐり)はこちら
三日目の昼の高野山めぐりはこちら
三日目の夜の高野山めぐりはこちら
四日目の高野山から龍神温泉はこちら


まず、龍神温泉について。
名前がかっこいいからという理由でほいっと来てみましたが
とてもたくさんの伝説や見所がある温泉郷でした。
もっと下調べしてから来るんだったな~。

和歌山の真ん中あたり、日高川沿いに広がる街ですが、
なかなかファンタスティックですごいところです。

 ◆日高川は「道成寺」清姫が大蛇になって渡った川
 ◆龍神温泉は空海が竜神に言われて開いた温泉
 ◆空海が修行した曼荼羅の滝がある
 ◆ここにも晴明の伝説と晴明神社がある
 ◆日本三大美人の湯


半日の散策で楽しみ尽くせる場所ではなかった!
次に来る時は、ゆったり三日間ぐらい必要かな~。

さて、最終日スタートです。
この日もタイムリミットとの戦いでした(笑

民宿ささゆりさんでほっこりたっぷりな朝食。

1choshoku.jpg

お魚美味しかった♪
このつやつやしたオレンジの玉は金柑!
甘くて美味しかった♪恐らく自家製!

宿から近くに見えた吊り橋♪

3hashi.jpg

吊り橋の浮遊感は気持ち良いですね。
川の真ん中の真上に立つと、
川の蒸気みたいなやつに炙られる(?)ような感じがして
とても気持ちが良いです♪

2hashi.jpg

渡ったところに皆瀬神社があります。
前日のバスで見かけたので来てみましたが、すごくいい感じ♪

5jinja.jpg 

あとで調べてみたら、
天照大神が天の岩戸に隠れた時に、祝詞を唱えて、
岩戸が開いた時に鏡を差し出した天児屋根命という
言霊の神様が祀られている神社なのだそうです。

有言実行!の神様らしい!
今の自分に必要な神様だったのですね!
これもご縁。

4jinja.jpg 

実は、狛犬さん大好き。

6kawa.jpg

川も大好き。

7kawa.jpg

自然の流れとか動きとか存在の本質をつかむことが
表現の根本だと思うのです。
全ては「めぐり」ですね。

頭にかぶっているのは、シャツです。
濡れるので巻いただけです!
変な帽子ではありません!!

8ryujin.jpg

至るところに龍神さん♪

9osio.jpg 10ryu.jpg

川で遊んだ後は温泉へ!

13kamigoten.jpg

龍神温泉の元湯に行ってみました。
宿泊したささゆりさんは別の温泉なので
ここでは二種類の温泉に入れました。

こちらが龍神温泉!美人の湯!
ばっちり美人になってきました。

11motoyu.jpg

お風呂のあとはアイス♪

12aisu.jpg

元湯から、空海が修行したという曼荼羅の滝へは
約20分くらいで行けるようでしたが、
またもやバスの時間が迫っていたので断念です。

14mandaranoyu.jpg

次は絶対行く!
路線バスに乗りました!これも一日に数本。
この辺は移動が大変ですね~。

15bus.jpg

でも、龍神バスの運転手さんは、
皆さんすご~~~く親切です。
観光案内してもらいながら約二時間。

運転手さんに日高川と道成寺のこと、
和歌山の名産南高梅の名前の由来と収穫方法、
みかんのことなど、たくさん教えてもらいました。

本当に楽しかったです♪

16bus.jpg

路線バスだけど、風景が本当にずっと素晴らしかったです。
こんな経験なかなかないだろうなぁ。

紀伊田辺に到着。和歌山の南方の海沿いです。
だいぶ南下しました。
ここは、武蔵坊弁慶の故郷です。

和歌山って、ほんと、色々とすごい。

お腹すいて駅前でうどん♪
南高梅のおにぎりもつけて♪

17udon.jpg 18kishuume.jpg

ここからは電車です。電車も本数少なくて不便。
特急で一駅進み、各停で一駅もどって道成寺へ。

19dojoji.jpg

歌舞伎とか能や絵画でもおなじみの「道成寺」
バスの運転手さんに道成寺で聞ける絵解き説法について
教えてもらったのできてみました!

20dojoji.jpg

結構な階段。

21dojoji.jpg

夕方近い時間だったのもあり、閑散としていました。
静かでいいですね。

22dojoji.jpg

怨念の大蛇のように渦巻く木と
大蛇に焼き殺された山伏安珍の塚。

本堂では、お寺の由来や
立派な仏像さんたちの説明を伺ったあと、
絵巻物を使った「安珍清姫」の絵解き説法が聞けます。

紙芝居みたいでおもしろい!
住職さんの語り口も、おもしろい!

道成寺駅には、この絵巻物から3シーンをもとにして
こんな絵が飾ってあります。

23eki.jpg

安珍と清姫の出会い

24eki.jpg

日高川を渡るときに大蛇になって追いかける清姫

25eki.jpg

道成寺の大鐘に隠れた安珍を焼き殺す清姫

そういえば、去年の夏に行ってきた
新潟の西福寺開山堂の壁彫刻にも
石川雲蝶さん作「道成寺」がありました。

さて帰路です。和歌山縦断。
特急でいっきに北上!大阪難波へ!

けっこう疲れていたので電車は寝てました。
難波から京都に戻り、
新幹線まで少し時間があったので、
駅内のイノダコーヒーですこし休憩。

26inoda.jpg

今回は「アラビアの真珠」ではなく
普通のウインナコーヒーです。

27sinkansen.jpg

新幹線!楽しい旅ももうすぐ終わり。
5日間、めちゃめちゃ歩いたなぁ~。
楽しかった!!!!!

28bento.jpg

帰りはのぞみ。
のぞみは速すぎて、Gと浮遊感とでいつも気分が悪くなります。
せっかく京都の弁当買ったのに食べれず、家に帰ってから食べました。

やっぱり4時間かかってもこだまがいい。

京都と和歌山たっぷり楽しんできました★
次は、夏の石見かな~♪

| 旅・街 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年春 京都・高野山・龍神温泉の旅 4日目

一日目の京都(晴明と龍めぐり)はこちら
二日目の京都(空海めぐり)はこちら
三日目の昼の高野山めぐりはこちら
三日目の夜の高野山めぐりはこちら

だんだんこれも増えてきました。
4日目は朝の高野山と龍神温泉への旅!

高野山の朝は早い!(夜も早かったけど!)
6時の勤行に参加するため5時過ぎに起きたら
もうすでに宿坊は賑やかでした。
(隣の部屋のおばちゃんギャル達が特に)

ささっと着替えて本堂に行くと、
思いのほかたくさんの参加者でいっぱいでした。
お経の後半は、参加者のお焼香タイムでしたが、
お焼香奉行な関西のおばちゃんがいて面白かったです。

朝の精進料理をいただき、蓮華定院に荷物を預けて出発★
朝の高野山散歩です。爽やかです。

前日から気になっていた「麸まんじゅう」買い食い

1humanju.jpg

うますぎた!!!

2humanju.jpg

お土産に買って行きたかったのですが、
賞味期限が短すぎて断念。

高野山にはたくさんのお寺や神社やお堂があって
すごく困ります!!全部回りたい!!!

ビルマ仏教のお寺や、苅萱堂などを見て回りながら
東の奥の院へ向かいました。
移動時間の関係で、見れなかったところは今度行きたいです。

奥の院の入口、一の橋に到着。
ここから急に空気が変わります。

3okunoin.jpg

一の橋から奥の院までの約2Kmの森の参道は
左右に昔からのお墓や石碑が並んでいます。
人の意思が自然と同化しながら静かに存在している風景。

5okunoin.jpg

歴史的有名人のお墓も
大会社ゆかりの石碑やお墓も無数にありました。
なんかわかる、私もここに埋葬されたい。
というか、ここに住みたい。

大昔の将軍さんたちのお墓の石の
大きさと存在感もすごかったな。

本当に素晴らしい光景がたくさんありましたが
なんとなく圧倒されて写真は撮れませんでした。

奥に進んでいくと、いくつかの川と橋を渡ります。
一の橋を入ったところは静寂の世界でしたが
川と橋を渡るごとに、なんというか、
生命力の匂いがしてくるような感じ(?)でした。

うまく言い表せないんですけどね。

4okunoinkawa.jpg

水も綺麗です。
ここは空気も水も清らかで
体の中も清らかになったような気がしてきます。

だんだん奥の院に近づいてくると
賑やかになってきます。
十数体の水向け地蔵さんにも水をかけてお参り。

6mizukake.jpg

川を背にして並ぶお地蔵さんたちは
水に濡れて、太陽を浴びてキラキラ。

水向け地蔵の川を渡る御廟橋を渡ると
とうとう奥の院に入ります。
ここからは写真撮影や私語も禁止です。

ちょうど10時半、毎日2回の弘法さんへの
お食事を運ぶ行事に出会えました。
山吹色の装束を着たお坊さん三人で
お食事の入った大きな木の箱を運んでいきます。

思っていたより早足で奥の院に向かいます。
参拝者もみんなついていきます!
そして灯籠堂で偉いお坊さんがお経をあげます。

弘法大師空海さんは、いまでも奥の廟で
瞑想しながら生きているという信仰があります。
だから高野山でも、京都東寺の大師堂でも
毎日お食事が運ばれるそうです。

仏教で人自体が信仰されることって他にはないことですよね。
空海さんの場合、たぶんですが、神がかりというよりは、
すごく立派な先生のような人だったんだと思います。

ありがたい時間に立ち会えてラッキーでした♪

7osagari.jpg

弘法さんのお下がり(前のお食事をわけてくれる)を
頂いてきました。まるいお餅。

8heiwabashi.jpg

いろんな木や花、橋や川、石碑と苔、
生と死、光と影の光景全てが美しい場所でした。

8koyakun.jpg

時間が迫っていましたが、
文化財がたくさんある博物館(霊宝館)にも寄っておきました。
ざっとしか見られませんでしたが、
豪華で立派な仏像さんたちがいっぱいでした!

残り時間が少なく、お土産屋さんにもゆっくり寄れず
ゲットできたこうやくんグッズはこのクリアファイルのみ。
ものすごく急いで昼食を取り、宿坊に荷物を取りに戻り
なんとか予定のバスに乗れました!

一日に2本しかない路線バス(驚

10bus.jpg

最後ばたばたで、
高野山をさらっと離れてしまったのは残念です。
いつか高野山に住みたいです。

さてさて、ここからずっとバスで南下です。
まだ山は続きます。
11bus.jpg

窓からの風景は素晴らしかったのに
連日の観光疲れのせいか、睡魔との戦いでした。

1時間半くらい?睡魔と戦って、
護摩壇山の乗り継ぎ所に到着です。

12din.jpg

なんだかすごい風景です。
次のバスまで30分時間があったので、
道の駅?で休憩です。

13oyatu.jpg

自家製パウンドケーキと、
サービスのごま茶。

少し小さいバスに乗り込み、龍神温泉へ。

バスの運転手さんがとても親切で、
乗客ひとりひとりの宿名を聞いて、
バス通りで宿に近いところで降ろしてくれました。

道中の風景の説明や、観光案内などもしながら
宿まで送り届けてくれて、とても楽しかったです。

14hidakagawa.jpg

ささゆりという小さな民宿に泊まりました。
小さい宿でしたが、とても親切に迎えてくれました。

窓の外には日高川。
川の音しか聞こえません。

かなり疲れていたので、
窓を開けたまま、夕食までお昼寝。

宿の夕食です。

15yushoku.jpg

地域の食材、自家製の野菜を使ったお料理。
青梅の甘漬が美味しかったなぁ~。

16mikan.jpg

食後のみかんシャーベットも、多分自家製。
みかんの苦味もほんのり残る自然な味がしました。
さっぱりで美味しかったです。

お宿のお風呂は大きくはないですが、
檜風呂の温泉でした。
檜風呂ってやっぱりいいですね。

ぐっすり眠れました♪

| 旅・街 | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

創造の種


日常にも創造の種はたくさん。
いつも心にファンタジー。

旅や散歩はもっとすごい!
創造の種の宝箱やぁ~(*^◯^*)

見たこと
聞いたこと
感じたこと
知ったこと
考えたこと

そういうの集めて、
一粒の種になる

種が集まって、
なにか作品が出来上がる

創造とは、
毎日の積み重ねの賜物

次はまた、
旅先で出会ったこの風景で。
私にはこういうイメージだったから♪( ´▽`)

大野由美子(Padma)

| 制作活動 | 00:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年春 京都・高野山・龍神温泉の旅 3日目(夜)

一日目の京都(晴明と龍めぐり)はこちら
二日目の京都(空海めぐり)はこちら
三日目の昼の高野山めぐりはこちら

夕食とお風呂の後、夜の高野山散歩に出かけました。

蓮華定院のお庭も仄かにライトアップ♪
とても幻想的。

1koyasanyoru.jpg 2koyasanyoru.jpg

正面玄関横の庭は、ご住職が書かれた
阿弥陀如来の梵字「キリーク」が浮かび上がります。

3koyasanyoru.jpg

蓮華定院のご本尊は阿弥陀如来です。
西方極楽浄土の仏で、戌・亥年の守護仏でもあります。
(私は酉なので不動明王♪)

門の横のくぐり戸から出て出発!

4koyasanyoru.jpg

高野山の夜は早い。

9時頃だったと思うのですが、
外は暗く、音もなく、人もいません。
夜って本当はこうだよな。

昼の賑わいとは随分違う、
静寂の高野山の夜。

蓮華定院の斜向かいの桜と塔も
暗闇に静かに浮かび上がります。

5koyasanyoru.jpg

金剛峯寺はさすがに門がしまっていましたが
ウェルカムな昼間の雰囲気よりも
すごく厳かな空気感が漂っているようでした。

壇上伽藍へ。

まずは蓮池の龍神さんです。
とってもキレイ。

6koyasanyoru.jpg

池に映る橋とお堂が素敵でしたが
ほのかで暗かったので良い写真は撮れませんでした。

橋を渡る足が怪奇。

7koyasanyoru.jpg

ここは昼よりも夜の方が、なんとなくですが
華やいでるような気がしました。

大塔や金堂周辺は、
翌日の報道ステーションのリハと準備で
いつもより派手な照明のようでした。

9koyasanyoru.jpg

中門から入ろうとしたら、
正面の金堂内部にものすごい照明が!!
と思ったら、ちょうど中のリハは終わったようで
閉まっちゃいました。

根本大塔も金堂もライトアップ!
撮影リハで、照明あての調整をしてました。

8koyasanyoru.jpg 10koyasanyoru.jpg

普段はここまでライトアップしてないようです。
発電の車まで来て大量の照明でライトアップされていたし
撮影スタッフ大勢で、すこし賑やかだったので
今度はもっと静かな日の夜にも来てみたいです。

いろんなお堂、きっと静かな方が素敵だ。

それにしても、高野山の夜は
静かで涼しくて、散歩するのには最高です。

ぐるっとひと回りして、
次の朝も早いので宿坊へもどりました。

11koyasanyoru.jpg

まだ10時すぎくらいだったと思いますが、
120人くらい宿泊客のいるはずの蓮華定院は
しーんと静まり返っていました。

| 旅・街 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パドマチックカーニバル(ハフラ)エントリー&音源提出ありがとうございました!

Padma

期限内の提出にご協力ありがとうございました~!!
助かります♪

本日、仮プログラムを組んで発表いたしますので
不備、変更希望などがあれば
19日(火)の17:00までにご連絡ください!

お店に音源とプログラムなどを提出しますので
それ以降だと変更できない可能性があります(泣
よろしくおねがいします~!!

| 日記 | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハフラ&ダンスボックスに向けて!!!

北千住、馬場クラス共に、
それぞれの出演の練習にも力が入っております~!

11251282_775779989196456_1354683413240623769_n.jpg

今週はお休みのメンバーも多かったようで、
みなさん体調崩しがちですが
本番も近いので出来るだけ体調管理も気をつけてみてくださいね!

1908129_911639198899239_5679904501470318266_n.jpg

チェック動画、のちほどまとめて送りますので
ポイント確認してみてくださいませ!

1625576_911639208899238_504645724022086333_n.jpg

ハフラもダンスボックスも出る方は、
練習演目が多くなりますので、
混乱しないように、まずはハフラの演目からいきましょ!

11058774_911639252232567_1630633988856635715_n.jpg

あと一息!!!

| ダンスレッスン日記 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハフラ出演者へ再度ご連絡


何度かご連絡してますが、
音源と出演料の提出期限が17日ですのでよろしくです!

特に音源は繋げて事前にお店に提出を義務づけられておりますので遅れると、演目に組み込めません。

私が事前にお店に持って行く、
音源にくわえ、
演目構成やお店への提出資料作成もありますので、
何度もご連絡しているとはおもいますが、本当に期日厳守のご協力お願いします!

| お知らせ | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年春 京都・高野山・龍神温泉の旅 3日目(昼)

一日目の京都(晴明と龍めぐり)はこちら
二日目の京都(空海めぐり)はこちら

いよいよ高野山です!!!!
素晴らしい旅でした。

大阪難波から、特急こうやで。
1200年記念で特別なカラーリングと内装!

1kouya.jpg

大阪の都会の風景から、どんどん緑が増え、
後半は山のなかを登っていくので
車内にいる人達のテンションもだんだん上がってきます。

3gokurakubashi.jpg

山の中の極楽橋駅に到着!!
山です!!

駅には、乗りたかった「天空」も来てました!

2tenku.jpg

発売と同時に電話かけまくったけど
結局すぐに完売で乗れませんでした、残念。

極楽橋からさらに、ケーブルカーで上昇。
途中、スカイツリーの高さも越えて、標高900mへ!!

4kebul.jpg

高野山駅に到着!!空感!!

5koyasan.jpg 5zukou.jpg

塗香で手を清めます。気分もすっかり高野山。
バスでさらに少し登り一心口下車。
宿泊予定の蓮華定院に到着~~!!!

6rengejoin.jpg 7rengejoin.jpg

蓮華定院は真田幸村ゆかりのお寺です。
観光前に荷物を預かってもらうために立ち寄りましたが
若いお坊さんたちの爽やかで親切な対応に感動しました。

7rengejoinrouka.jpg 7rengejointobira.jpg

古くて、かなり趣のある雰囲気のお寺です。
予想以上に広いお寺でしたが、
隅々まで掃除が行き届いているようでした。

7rengejoinniwa.jpg 7rengejoinodou.jpg

庭もたくさんあって、それぞれとても素敵です。
夕方の瞑想と、朝の勤行を行う本堂は重厚でどっぷりしてました。

7rengejoinheya.jpg 7rengejoinniwa2.jpg

お部屋の前の廊下とお庭もいい感じ。
なんと居心地良のい雰囲気!
少しだけのぞいて、夕方また戻ってくるのが楽しみになりました♪

さて、いよいよ出発です。高野山観光!

高野山は山の上にある広大な平地です。
あんなに山を登ってきたのに、ここまで来たら
ほとんど坂がないのがとても不思議。
本当に散歩感覚で徒歩観光できちゃいます。

徳川家霊台や浪切不動など回りながら、
御朱印も書いてもらいます。
真言宗のお寺は、さすが弘法大師なだけあって
本当に達筆な御朱印を書いていただけることが多いです。
筆遣いとリズムを目の前で見て感じられるのが楽しいですね♪

8namikirigoshuin.jpg

そして、金剛峯寺!!!
憧れの高野山金剛峯寺にとうとう来ちゃいました~!
小学生のころに、歴史で覚えましたね。
あの金剛峯寺が目の前に!

9kongobuji.jpg

立派なお寺ですが、写真には収まらず。
空海さんの秘仏が80年ぶり?の公開だそうで
一生に一度見れるか見れないかの貴重な公開期間でした。

参拝者も多く、あまりゆっくりは拝見できませんでしたが
貴重な経験が出来たことに感謝です。

綺麗な襖絵や、ダイナミックな蟠竜庭を見て回り、
奥の大広間でお坊さんのお話を聞きました。

10seppou.jpg 11seppouokashi.jpg

お菓子とお茶をいただき、くつろぎながら聴く説法。
笑いながら楽しく聞きました。お坊さんの人柄が素敵でした。

高野山ではいたるところで空海の教えを感じました。
難しいことではなく、誰にでもわかるように、
たくさんの人が楽しんで学ぶ場を作ってくれた人です。

13kongobujishuin.jpg

混んでましたが、ちゃんと御朱印もいただきました。

5月に入っていましたが、まだ桜も残っていました。
金剛峯寺の門の前にも♪
高野山って素敵なところですね。

12sakura.jpg

ジャバラ道を通って、壇上伽藍に行く途中、
お坊さんたちの行列に合いました。
高野山ではしばしば見れるパレードです。

壇上伽藍で一際目立つ根本大塔!!!!

14daitou.jpg

思ってた大きさをはるかに超えてました。
写真の入口前にいる二人のお坊さんと比べてみてください。
予想外の迫力でした。

中は、東寺の五重塔と同じで
黄金と極彩色の大日如来の立体曼荼羅です。
慈悲と智慧の大きさに、つい手をあわせていまいます。

お寺巡りの目的は、学んで悟る(自分で色んな事に気付く)こと。
これまで真言宗のお寺もいくつか回ってきましたが、
色んな場所をつないでいくと空海の教えの中心が見えてきます。
仏教における巡礼って、
きっとこういう意味があるんじゃないかなと最近思います。

金堂でも、秘仏の薬師如来さん公開中!!
報道ステーション撮影準備のため中にはいれませんでした(怒
が、薬師さんや周りのかっこいい仏像さんたちを堂前から拝見できました。

15kondou.jpg

大好きな降三世明王さんの前で降三世印♪
密教の仏像さんたちって踊りの呼吸感と似ているのです。

16gouzanze.jpg

薬師さんの手から繋がる五色の糸の綱。
ご縁が繋がるのだそうですが、
実際に握ってみて、この先に仏像さんの手に繋がっていると考えると
なんだかとてもありがたい感じと、
確かに握手したときみたいな親近感のようなものを感じました。

17yakusinyorai.jpg


たくさんのお堂がありますが、こちらの西塔も素敵。
根本大塔よりも小さくて色もシンプルですが
同じ雰囲気というか、
内部から回りながら空と繋がっているようなイメージが似てました。
よくわからないけど、うわー!って感じ。

18saitou.jpg

空海さんは、仏教より前からの土地の神様もきちんとお祀りしているので
とても立派な神社などもありました。
伝説の松や大師堂、新しくなった門の四天王像などなど
見どころ満載でたのしすぎましたが
あまりゆっくり見れなかったのがとても残念です。

次はゆっくりじっくり、ひとつひとつ見たいなぁ。

なんだか龍でも住んでそうな池だと思ったら、
善女龍王さんの蓮池でした。
今回の旅で三回目のご縁です。

19hasuike.jpg

空海さんが雨乞いで天竺から呼んだ龍神さんです。
下の写真、左が東寺大師堂近くの池、右が神泉苑です。

22ryujinike.jpg 18shinsenenhashi.jpg

同じ善女龍王さんのお社のある横の池ですが、
似ています。とても同じ感じでした。雰囲気でわかっちゃうくらい。
綺麗なところでした。

蓮華定院で宿泊者が参加できる夕方の瞑想のため
早め(4時すぎくらい?)に宿にもどりました。

瞑想会は真言宗の宗務総長でもある、
蓮華定院の住職添田さんに指導していただきます。
真言宗の阿字観のなかでも、初心者でもはいりやすい数息観でした。

姿勢や座りかたなどを習い、お線香が消えるまで約40分、
自分の息を10まで数えることを繰り返します。

私は満月瞑想会で何度かやってますが、
なんどやっても、どこでやっても集中力が続かず、
途中に全然違うこと考えてたり、ファンタジーしてたり
思考がとても忙しくなっていまいました。

まだまだですね。

でも、住職のいい声のお経を聞きながらの瞑想は
心地よく、気持ちがフラットになったようでした。
ちょうどお腹もすきました。

待ちに待った、精進料理の夕食!!

20shoujinryouri.jpg

出汁の効いた高野豆腐と、
デザートのような胡麻豆腐!!!
レモンの効いた山菜の和物も美味しかったです!

実は、あまり肉類は好んで食べないほうなので
こういう食事がすごくしっくりきます。
毎日こういうもの食べてたら、優しくなれる気がします(笑

21shoujinryouri.jpg

食事もお坊さんたちが用意してくれ、
お茶やご飯をささっとつぎに来てくれます。
おもてなしが凄すぎます。

住職の奥さんが話してくれた、お寺の歴史や
高野山の教えや見どころも楽しかったです。

宿坊オリジナルの手ぬぐいもいただきました。

22tenugui.jpg

大満足です。
早めにお風呂に入ったあとは、
夜の高野山散歩に繰り出しました。

ライトアップもなかなか綺麗だったので、
また後ほど日記に書きたいと思います。

| 旅・街 | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パドマチックカーニバル出演の皆様へ

Facebookにイベントページ作りました★
最新の情報(連絡事項や出演順、お店の情報等)のせていきます。
チェックしてみてくださいませ!!!→こちら
去年のアルバムも載せてます!

音源とエントリー料は5/17までに提出ください。

※エントリー料は1曲1000円、2曲目以降は+500円です。
※エントリー料はお釣りの無いようにお願いします。
※エントリー料を直接手渡しできない方は、銀行振込も可能ですのでご連絡ください♪
※音源はCD、またはMP3データでも可です!
※曲名、演目名、出演者名などまだの方はそちらも合わせてご連絡ください。
※板付き・音先行や照明希望などもご連絡ください。

ご不明なことがあればご連絡ください★
dance@padmatic.com

ご観覧も要予約です。
5/27までにご連絡下さいませ★


一ヶ月を切りましたね!
楽しんで練習してくださいね♪

| お知らせ | 10:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アスリエ一之江の昨日の課題曲CD



久しぶりにアスリエ一之江の代行でした!
使用した音源はこちらです!
iTuneでも購入可能です。

アラビアンナイト課題曲

■『アラビアン・ナイト』(アラジンベール)
アルバム「ディズニー・オン・クラシックまほうの夜の音楽会2006」


前回代行に伺ったのは、おととしの4月だったっぽいです!
4回目?だか5回目?だかの代行ですが
いつも温かく迎えてくださる皆さんに感謝です。
こちらも、7年くらい続いてるクラスなのですが、
所沢と同じく、レッスン後にメンバーさんで自主連をしていました。

いいですね♪

担当のみちこちゃんとの師弟関係もとても素敵で
メンバーの皆さんがみちこちゃんを尊敬しながらも
娘のように可愛がっているような感じなのも素敵ですね。

来週もスタートベリーダンス・スクール2クラスの代行を担当いたします。
スクールクラスの課題曲は今のコトロ、これをやる予定です↓

ひと夏のドゥン☆テク☆テクひと夏のドゥン☆テク☆テク
(2009/08/05)
ハディセ

商品詳細を見る


他に希望があれば、出来るだけ添えるようにしたいと思いますので
可能不可能さておき、ご希望あれば教えてくださ~い♪

| ダンスレッスン日記 | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年春 京都・高野山・龍神温泉の旅 2日目

随分経ってしまったけど、日記再開です★
(一日目の日記はこちらです。)
二日目は六地蔵駅からスタートです。
奈良線で東福寺駅へ。
駅から歩いて約7分、泉涌寺に向かいます。

泉涌寺もたくさんの塔頭寺院のある大きなお寺。
気になる塔頭さんから回ってみました。

【真言宗 即成院 -そくじょういん-】

泉涌寺の門の左にあるお寺、即成院
「那須与一」ゆかりの寺ということで勇んで参りました!

1sokujouinmon.jpg

那須与一といえば、平家物語に出てくる源氏の英雄で
船の上の扇の的を、ひゃうふつと見事射抜いた弓の名人ですね!
古典の授業で読んだ物語の中で、私はこの話が一番好きでした。

朝早いのもあり、参拝者は私しかおらず、
藤が満開の心地よいお庭も独り占めでした。

手水舎には、与一ガチャがありました。
当然、やってみますよね。遊びのあるお寺って素敵♪

2sokujouinchozu.jpg
中身:扇形の紙石鹸、おみくじ、願いが的へステッカー

本堂も拝観。
阿弥陀如来と二十五菩薩像の特別拝観をしていて
近くで見れる&住職さんに案内していただきました。

素晴らしいです!!!
菩薩さんたちが、いろんな楽器を演奏している・
大きな笑顔で歌っているオーケストラ像でした。
ここの仏さんたちは1000年もの間、
音楽を演奏し続けているんです。

音楽関係・舞台関係の方も多く来ていて
ここで雅楽の東儀さんをはじめ多くの音楽家が演奏しているそう。

仏像さんたちは寄木づくりという空洞の像なので
奉納された演奏を全て吸収して中身は音楽で詰まっているのですと。
なんて素敵な仏像さんたち。
また、ここでの演奏は、この空洞の反響でとてもよく響くのだそうです。

与一テンションどこへやら。
すっかり極楽のオーケストラに感動してしまいました!

3sokujoinomen.jpg

住職さんを独り占めで、質問したりたくさんお話聞けました。
とても柔軟で楽しい住職さん。
そしておまけに、
奉納舞で使われる本物のお面をつけて写真を撮ってくれました~!!

奥にちょっと見えているのが、オーケストラの一部です。
近くで見る迫力がすごいので、(なんでもそうですね)
みんなにも是非体験してみてほしいです。
拝観料500円以上の価値ありです。

4sokujouinyoichi.jpg

さて、与一さん参りも忘れずに。
本堂の奥の出入口からサンダルを借りて墓所に向かいます。
いい感じの登り坂でアキレス腱が伸びて気持ち良い♪

5sokujouinyoichi.jpg

たっぷりしてます。これが那須与一お墓と言われています。
あとでわかったのですが、真言宗のお墓ってこういう形なんですね。
形の由来は、高野山の日記の時にでも。
さわやかなお墓参りでした。

6sokujouinbihada.jpg

帰りに、美容のヤマノさんが美肌祈願に作った記念碑の前で
住職さんがまたもやお写真撮ってくださいました。
親切です。

とても楽しくて、空海の息が聞こえるようなお寺です。
また次回も行きます♪


【真言宗 戒光寺】

こちらも泉涌寺の塔頭寺院の戒光寺

7kaikouin.jpg

身代わり丈六さんというとても大きなお釈迦様の立像。
なんと、顎から首にかけてべったりと血の跡があります。
(上記リンク先お寺のHPのトップに写真出てます)
天皇の政権争いの際に、身代わりになったという伝説があるそうです。


【真言宗 今熊観音寺】

素敵な塔頭が多すぎて、泉涌寺にはなかなかたどり着けません。
次は緑豊かな今熊観音寺です。

8imakumamoin.jpg

森の中に入っていきます。
この時期、ミノムシ的なやつがイモムシのまま空中にたくさん浮いております。
なかなか面白い光景です。

緑に浮かぶ朱色の鳥居橋は異世界への入口のようでした。

9imakumamotoriibashi.jpg

泉涌寺周辺のなかでも、このあたりが一番空海でした。
ぼけ封じ観音さんの奥には大師堂。
緑との共存が心地よい風景です。

10imakumanokannon.jpg

お稲荷さんや、その土地の古からの神様も共存。
明治時代に神仏明確に分離されたけど、
本来はこんな姿なんですよね~。
空海さんの思想の一部。

11imakumanoinari.jpg

地面がコケむしてると、すっごく視界が明るいです。
抹茶飲みたくなる風景でした。
本尊の十一面観音像と、空海さんが掘ったとされる
小さな十一面観音様も見れました。

毎日、朝の散歩に訪れたいお寺でした。


【真言宗 来迎院】

まだまだ泉涌寺にはたどり着けません。
ここも素晴らしかった来迎院

12sanpoukoujin.jpg

奥まっているので、誰もいません。
住職不在の場所のようなので、本当に私だけでした。
門から静かで清らかな雰囲気が漂っていました。

蜂の羽音しか聞こえません。

ここで印象深かったのは、空海さんが奉安した三宝荒神さん。
古代からの日本の民間信仰の神様が仏教に取り入れられて祀られています。
とても質素で古いお堂ですが怖いくらいの威圧感と神々しさを感じて
なんとなく写真は撮れませんでした。

空海さん特有の(勝手に感じ取っています)ウェルカム感は全くなく
むしろ遊びで踏み入ると怒られそうな雰囲気でした。
こんなぴりっとした空気もたまにはいいです。
お参りするときは礼儀正しくしたほうが良さそうな場所です。


【真言宗 泉涌寺】

やっとのことで総本山の泉涌寺に到着です!!!

13sennyujimon.jpg

門のすご横には「楊貴妃観音」と呼ばれる聖観音菩薩像がいました。
艶っぽいけどやっぱり仏像さんなのでは中性的で素敵。
美人祈願の人もたくさん参拝に来るようです。

ひろい下り坂を進むと更に開けた敷地につながります。
ゆったり、たっぷりとした敷地の真ん中に
どーんと置かれた仏殿の突き抜ける感じがとても爽快です。

14sennyujigaran.jpg

阿弥陀如来(現在)・釈迦如来(過去)・弥勒如来(未来)
の三世仏は運慶さんの作品とのこと。
神々しいのに嘘みたいな静けさのある3仏さんたちでした。
現在、過去、未来の如来さんについては、私なりの解釈もありますが
書くと長くなるので、気になった方は声かけてください★

15sennyujiart.jpg

泉涌寺は皇室との関係もあり、
皇族の方ゆかりの御殿があるのですが、
ここで現代アートとのコラボレーションをしていて
チョッとした現代美術館になっています。

現代の芸術家が仏教や哲学的なさまざまな事の解釈を
作品にしているような感じでした。
古いけど新しい。

さてお腹がすいたのですが、食べるところがありません。
・・というのは予想していたのでコンビニでおにぎり買っておいたのです。
静かで座れるところさがします。


【真言宗 悲田院】

なかなかいい場所がないので、もう東福寺まで行ってしまおうかと
東福寺へ抜ける道を探してた時に発見した悲田院

16daihiinmon.jpg

毘沙門天さんです。ここも私だけ。
ふらっと入ってお参りしたのはやはりご縁があったのかと!
ここは京都を一望できる展望の丘でした!!!
ベンチもある~~~~♪

17daihiinonigiri.jpg

素敵な場所で、静かにたべるおにぎりは格別です♪
少しだけ休憩もできて元気でました!!
悲田院の横に東福寺へ抜ける道がありました。

18tohukujidou.jpg

ところで、行くべき方向にいつもカラスがいるので
きっと道案内してくれてるんだろうなと
ちょっとだけですが、勝手に友情芽生えてました。

すこし迷いながら、無事に東福寺周辺の分かるところに出ました。
泉涌寺の山で遭難しなくて良かったです(笑

お目当ての一つ、勝林寺は今は特別拝観してませんでした。

19bishamon.jpg

冬に見た毘沙門天さんをまた見たかったのですが、
次は秋頃の公開らしいです。
また来よう★
さて、一番のお目当て、毎回来ている五大堂同聚院へ!

【臨済宗 五大堂同聚院】

日本で一番大きい不動明王さん!
小さいお堂ですが、大きな十万不動さんと
お堂いっぱいに広がる不動さんの迦楼羅炎の迫力!!

20jumanhudou.jpg

いつも堂内に私しかいないので、
巨大な不動の前に立ってじっと見ていると
動き出しそうな生命感があります。

拝観料200円で近くで拝見できるので
絶対に近くで、ゆっくり見たほうがいいと思います!!!!

今回、本山の東福寺には行かず。
またの機会に!

まだまだ行きます。
次は東寺!バス待つの面倒なので電車で京都駅へ。
京都駅から東寺までは徒歩10分くらいで行けます。

途中の絵ろうそく屋さんで、まさかのかんざしGetです。

20tojikanzashi.jpg

この赤いのは、京都の伝統工芸の駒なんです。
しかも、木綿糸でできてます。
木綿糸を何本も平に集めて帯状にしてものを巻いて行くそうです。
面白い伝統工芸との出会いでした。


【真言宗 東寺(教王護国寺)】

毎度来てますが、ここも何度来てもいいです。
空海さんのお寺はやっぱりウェルカムな雰囲気です。
この時期も五重塔の特別拝観してました。
こちらも閉ざされた立体曼荼羅です。

21touji.jpg

金堂の薬師さんに癒されて
講堂の大日さんの立体マンダラに智慧をもらうのが
東寺だと思います。本当に。

慈悲と智慧。

毎回、色んな事に気がつく場所です。
高野山に行く前に、大師堂お参りも出来ました。

22daisidou.jpg

ここもいつも静かでウェルカム。
じっくり東寺の空気も楽しんで、そろそろ帰ろうかと思った時に
何やら気になる入口があったのでいってみました。

22ryujinike.jpg

なにやら、何かいそうな池発見。
水に映る緑が印象派。
弁天さんのお堂もあったので、お参りして出たのですが
なにか気になって戻って、
さらに気になって裏の木に近づいたら、
先に小さなお堂がありました。

もしや・・・!?と思ったらやっぱり!

24zennyoryuou.jpg

善女龍王さんでした。
神泉苑、高野山の蓮池に加え、
今回の旅で善女龍王さんを3箇所も回れるとは!
何らかの力によるご縁に感謝です。

いくら健脚、元気な私でも、二日連続で
7時間以上ほとんどずっと休みなく動いているとさすがに疲れます。
後半は半分チカチカしながら休めるいい感じのカフェ探しです。

あるにはあるのですが、ぴんとくる店がなかなか見つからず
京都駅を通り過ぎ、七条の西本願寺周辺まできてやっと発見!

ナンだっけな、お店の名前忘れてしまいましたが
七条通り沿いの2階の和カフェです。

25sweets.jpg

おなかすき過ぎてましたが、夕飯も近いのでスイーツにしておきました♪
カリカリなどら焼き生地パンケーキに白玉やあんこや豆乳アイス♪
そしてスパイスの効いたコーヒーで生き返りました。

個一時間休憩♪生命力みなぎってきました。

なんだか、いけそうな気がして
(へろへろなわりに、歩きたい欲求はとまらず)
東本願寺周辺に行ってみました。

26ohigashi.jpg

東本願寺自体には、なんとなくご縁がなく参拝にってませんが
横の道通るといつも大きな鳥(さぎ?)がいるのでわりと好き。
観光客に囲まれても、ぜんぜん平気な鳥たち。

待ち合わせまで時間があるので、もうここまできたら!と
北上しました!

七条からスタート、目的地は鼓月。
三条をさらに北上、市役所駅付近です。
もう、何も考えずひたすら北上です。

暗くなってきました。
40分以上は歩いたかな、鼓月についたら、
ちょうど数分前に閉店していたようです。
7時閉店か~残念!

27kogetsu.jpg

でも、いつも見ている
毎月変わる店先の職人さんの作品はみれました♪

このタイミングで、ちょうど市役所前で待ち合わせになったので
これにて京都一人旅二日目は終わりです。
へろへろですが、すごく沢山の経験と学びがありました。

さて、三日目からは和歌山、高野山です!
日記はまた後日。

| 旅・街 | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

へんか


人生最大の変換期きてます。
環境もそうだけど、
自分が!!!

色んなことに対する考え方が
すごく変わって来ているのを
自分でもすごく感じてます。

例えば、
レッスンに関しての修行について。
いまでも自分では修行こそが楽しみ!であるし、

私が学んだこと、考えたこと、経験は私のもの。
あなたのものではないから、
あなたは自分でそれを手に入れなければならない。
経験と実感こそすべて。

そう思うのはいまでもそうなのです。

でも、
それだけじゃない。
それだけじゃだめなんだなって!
だんだんわかってきました!

学び方がわからない人、
頑張りたいけど何らかの理由で頑張れない人、
そんなに頑張らなくてもいいんだと思ってる人、
色んな人がいるし、それぞれ環境がちがうから、

皆が修行しなければ
だめ!なのではない。

特に楽しんでいいことに対しては、
別に頑張らなくてもいいのではないか!

その代わり、
頑張りたい人は、
勝手に自分で頑張るが良よい!

わたしも、
習い事はそうしてきました。

私は先生なんだから、
修行はとにかく自分がすればよい!
自分が学んだことを生かして
周りを楽しくすればいいんじゃないかと
そう思うようになって来ました。

コーチや教官ではなくて、
ディズニーキャトみたいに
楽しい時間を演出して
楽しんでもらうのが一番の役目なのかも。

そのためには、
もっともっと私が勉強して学んで考えて練習と研究して
もっと沢山の手をもって
柔らかい思考を身につけたいものです!

まだ半熟ですが、
少しずつ精神も、柔軟になれたらとおもいます。

レッスンで何か不安ごとや、
お困りごとなどあればご相談ください!
出来る範囲ですが一緒に考えるくらいはできるかもしれません(^ω^)

楽しんでもらえるように
努力したいと思います!!!

| タロット・思想・学びなど | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作れるものは作る!買えないものも作る!


カーテン作った(^O^)/

生地代と金具類合わせて
2500円いかないで出来ちゃった♪

しかも、1針も縫わず、
手芸用ボンドなど駆使しましたー。

普段は、欲しいのが売ってないから作るけど、
作れそうなものも作ります(^ω^)

| 制作活動 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンションUPアイテム


高野山の企画でいただいたブレスレット(*^o^*)
ポップでかわいい天然石のブレスレット(*^o^*)

お気に入りです(^O^)/

今日もこれつけて元気に楽しくレッスンして来ました!

丸くて透明感のある結晶って
ファンタスティックです
太古のロマンと可愛らしさを併せ持つ

水も石もロマン

| 日記 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時間の質


時間は何もしなくても過ぎて行くので、

出来るだけ有意義で
カラフルで
栄養満点で
楽しみに満ちた
でも、すごく透明な
素敵な時間にしていきたいな。

それは、
自分の時間だけではなくて
周りの人と共に過ごす時間も。

これも、
いままでに培った創造力と、
これから学んでいく他への想像力が
発揮できるステージなんだと思った!

| タロット・思想・学びなど | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月、6月出演情報

ご予約、お問い合わせはこちら→ dance@padmatic.com


◆5/30(土) 17:00~20:30
パドマチックカーニバル ※予約受付終了しました。
 ご観覧 4,000円 お食事&飲み放題つき
 Live&Bar Second Step
 東京都千代田区神田美土代町11-2 B1F
生徒さんたちの発表会ですが、時間が余ればちらっと踊る予定です♪
時間が余れば、です!


◆6/6(土) 19:30~
水無月JAZZの夜 ※満席になりました
 チャージ 3500円(1ドリンク付き)
 場所 M.P.Room
 玉川2-24-24 セゾン玉川B1F(二子玉川駅より徒歩2分)
【出演】
北床宗太郎(Violin)
佐々木優樹(guitar)
川村健(piano & accordina)
寺尾陽介(contrabass)
Padma(dance)
Sayaka(dance)
水無月JAZZの夜フライヤー
JaZZとダンスと楽しい夜を~
素晴らしいミュージシャンの皆さんと
共演させていただけることとなりました!!!


◆6/14(日)13:30~
DanceBox
 松戸市民劇場
 チケット配布(ご希望の方はご連絡ください)
Padmaスクールのメンバーと共に参加いたします!

| 出演情報 | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高田馬場クラスの近況♪

Padmaダンススクールでは毎週木曜に北千住・毎週金曜に高田馬場で
ベリーダンスとオリエンタルコンテンポラリーダンスのレッスンをしています。
(詳細はこちら)

最近はクラス近況などをFacebookのスクールページ
アップしていることが多いのです。
たまにはブログにも書いてます。
新しいメンバーの方も是非チェックしてみてくださいね!


金曜の馬場3クラスは、
5月30日と6月14日のイベント出演に向けて
練習にもかなり気合が入ってきました!!!

高田馬場スタジオベリーダンス入門クラス

■ベリーダンス入門
昨日は初めて衣装を着ての練習でした。
初めての衣装でメンバーもテンション↑↑↑
嬉しそうでなんとも可愛い皆さんでした。
入門したてながら、すごい勢いでレベルアップしているので
本番までさらによくなりそうで楽しみなクラスです★
衣装はまだ持っていないからと、初級クラスの先輩たちが
色々と見立てて貸してくれたようです。
初級のみなさんありがとう!


高田馬場スタジオベリーダンス初級クラス

■ベリーダンス初級
やっと本領発揮!?という感じでした!
連休のあいだにそれぞれがかなり練習してきたみたい。
振りもフォーメーションも自信を持って踊れていたし
みんなのノリの一体感がすごく出てきました♪
随分とキレも良くなったのではないかな~。
今回は衣装制作にもチャレンジしてもらっています。
忙しい中で頑張ってもらっていますが、
出来上がった衣装で踊るのが楽しみですね♪


高田馬場スタジオオリエンタルコンテンポラリーダンスクラス

■オリエンタルコンテンポラリーダンス
振付がやっと前回終わったところですが、
とてもしっくりまとまったので一安心です。
何度も踊っている前半は、すごく一体感が出ていい感じです。
後半はまだ抜けたりタイミング合わない場面もありますが
これからあと一ヶ月で踊りこんで完成度を上げて行きたいです!
今年からオリコンクラスをスタートして、初めての舞台になるので
今後の足がかりとして、私もすごく楽しみです♪

高田馬場スタジオオリエンタルコンテンポラリーダンス

オリコンクラスの「火貂」は、
6/14松戸DanceBoxがフルメンバーでの初舞台になりそうです。
チケットに限りがありますので、見てみたい!
という方はご連絡下さいませ★

| ダンスレッスン日記 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT