オリエンタル リズム - Oriental Rhythm -

オリエンタルコンテンポラリーダンス、レッスン、旅行記、文化紹介など、つれづれなるままに・・・

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

占いますよ♪7/29(土)お茶の水でGypsySwing&Dance!!

明日(7/29)GYPSY ROADにお越しの方、
ご希望の方にはpadmaによる胡散臭さ満点のタロット占いいたしますよー♪


20292914_1540510959345390_2966124500591848596_n.jpg


オープンからスタートまで結構時間がありますので、

早く来て暇になっちゃったら声かけてください( ^ω^ )



padma dance school presents!!!

御茶ノ水ガンディーマハルLive!
今回はGypsySwing音楽とのコラボライブです♪

GypsySwing(Monouche jazz)音楽の中から、
どこか懐かしい、楽しい、心に残る名曲を♪
素敵な演奏とダンスでお楽しみ下さい♪

Facebookイベントページにて、
お店情報や出演者情報など載せていますので、
チェックしてみてくださいね♪
こちら

今回はスタジオメンバーから
ダンサー4名が出演いたします(≧∀≦)

7/29(土)
開場 17:00
開演 19:00〜 2stage
LIVEチャージ ¥2000
(お食事を別途ご注文ください)

◆出演
ギター:伊東伸威
ギター:杉山祐哉
ベース:山村勇樹
踊り: padma/Ordling/tomomi/maki/Deli

◆場所
インドレストラン ガンディーマハル
東京都千代田区神田小川町1-10
ホサカビル2F

◆最寄り駅
[地下鉄]
千代田線 新御茶ノ水駅B3出口
都営新宿線 小川町駅B4出口
丸の内線 淡路町駅B4出口

[ JR ]
中央線、総武線
御茶ノ水駅 聖橋口

ガンディマハル

◆お問い合わせは↓
dance@padmatic.com
スポンサーサイト

| タロット・思想・学びなど | 13:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巡ったり廻ったりして終わりがないこと

遺伝子組み換えの種って
一代で終わりなんだそうで、

種を毎回買ってほしいがために
科学や技術を駆使して品種改良されたのか?
と思えるほど、
お金のことしか考えてないように思えます。

最近は知らない間に
そういう種が自由に流通されるように
決まっていたりして
米も来年あたりから
そんな種が入ってくると聞きました。

米に限った話ではないですが
日本では昔から大事に育ててきた
知識や技術で培ってきた稲作が
大きな力に呑み込まれて踏みつぶされる
そんな気持ちになります。

農業やったことがない自分が
偉そうなこと言えないのだけど
もっと国が豊かになるには
やっぱり豊かで健康的な農業が大切だなぁと思うのです。

程よい流れと循環がなくなると
淀みますよね。

| タロット・思想・学びなど | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白拍子修行中!!!!本日は最終稽古でした!

白拍子

来週は網野神社での奉納演舞♪
私にとっては初めての白拍子演舞♪

習い始めてから2年ちょっと。

今回は、少し先輩な相方さんと二人で
「鬢多々良」を歌い舞います♪

今日は全体リハ稽古でした。
私たちのほかに先輩4人のチームと
先生の演目。
通しでのデハケ、ふるまい、などなど。

演目よりも
舞台上での立ち居振る舞いの方が
大事だったりします。

舞台上での精神が現れる。

訓練が足りないと
がさつになったり、
崩れていたり、
慌てたり
美しいふるまいや動きができません。

普段から自然にできるように
日々の生活でも意識していないとだめですね。

鍛錬鍛錬!!!

| タロット・思想・学びなど | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

衣装での練習!!

IMG_7088.jpg

火曜日は白拍子稽古!!
朝からの通常稽古に加えて
夕方まで衣装稽古!!

白拍子の衣装は、
引きずるほどの長袴と
白い水干に縦烏帽子。

静御前もこの格好で歌い舞っていたのでしょう♪

それにしても、
やはり衣装を着るとずいぶん動きにくくなります。
これは慣れが必要です。

そんなに何度も、ずっと動いたわけではないのに
ほんとんどの体力を使いはたしました。
帰宅後は気が付いたら寝落ちしてました。

新たなる修行が必要!!!!

でも目標が明確になったからわくわくするなぁ!

| タロット・思想・学びなど | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

折り目に沿って


着物をたたむのは慣れてないと
大変だなーと思っていました。

それが、たまにではあるけれど
何度も繰り返していると、
自然と折り目で畳めるようになってくるもので、

億劫だったたたむ動作が
なんとなく気持ちよく心地よく
そんな風になってきました。


やっぱり日々積み重ねていくことは大切だな。
なんでもそうですよね。


基礎、基本は積み重ねだ!


| タロット・思想・学びなど | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お花見しましたか~?

桜

ちらちらと花見できました★

一人で通勤や散歩しながらの花見も
誰かと一緒に見る花見も
今年はいつも
とても良い時間を過ごせたな~と思います。

楽しい時間を共に過ごしてくれた皆さんとの
素晴らしいご縁に感謝して
来年また一緒に花見できるといいなと思いつつ

やっぱり先のことはわからないものだから
今のこの瞬間を大事にしていきたいなって
強く思う春。


桜が散るのは儚いように感じていたけど
きっと来年もまた咲くのだろうと思ったら
人の命の方がずっと儚いものだよね。

来年も再来年も、
その先も、
生きてください!!!!

| タロット・思想・学びなど | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

型を学ぶこと



本日は武蔵野楽器にて、
白拍子のお稽古でした。

白拍子、龍笛、武術の稽古や、
日本の芸能に触れていく中で、
型を学ぶ意味が身と精神をもって
やっとわかってきたところです。

自由に行き詰まったら、
型とか基礎をしっかり反省するチャンスですね。

身体も精神も、
芯がしっかりしてないと!

| タロット・思想・学びなど | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

武術も細々とですが続いています♪

月に1~2回ではありますが、
古武術道場にも通い続けております。

私が参加している月曜日の亀有クラスは
柔術、剣術、居合、杖術などいろいろと
少しづつやってくれるので、
すべての繋がりがわかって面白いです。

とくに柔術は地味に難しくて、
またそこが好奇心を刺激されます。

剣術は、いつも先生が
お遊びに動画を撮ってくださるので、
Facebookなどにはちらほらアップしていました。

初心者の私にもできる簡単な型で
よけたり打ち込んだりするのに合わせ
先輩や先生がうまく受けてくれたりよけてくれます。

(稽古中も、初心者はどこに撃ち込んでくるかわからない状態で
うまく受けてくれるので本当にすごいなぁと思うんです。)

そんなこんなで、修行中動画!
まだまだへなちょこ~

つい先日の。
先輩の攻撃をかわして腹に撃ち込むという動き。


一月の。
先生の攻撃を居合で受けて押し込む動き。


去年の年末の。
先生の圧力に負けずに受ける練習。


これも去年末の。
二刀流です。先生がすれすれでよけてくれています。


| タロット・思想・学びなど | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本ってなにかなーって

moblog_56ee7d17.jpg

また久しぶりの更新になっちゃいました!

最近はまた、ちらほら着物着ております(^。^)
昨日もライブにショッキングピンクな着物で
お邪魔してきました(o^^o)
全身ピンクですが、これ普段着なんですよね。
昔の人は派手ですね。

日本って何かなって最近本当によく考えます。
東京は品川に生まれ、
小学校以外はずっと都会で生きてきたもので、
気がつかなかったのですが、

中央とされているものと
そうでないものがあるんですよね。

歴史や文化、民族も違う。

日本と言われる島国の中にいるのは
一つの民族ではない

中央と自称してる地域では
中央意識みたいなのが
知らないうちに刷り込まれていて
気がつかないで生きています。

知らないうちに、
自分たちと違うモノは
劣ってるとか怖いとかそう思うように
育てられていて、
気がついたころには、
その根っこが深過ぎて、
簡単には心を変えることが難しい

そんな苦しみを感じることが
たまにありますね。

自分とは違う他者も
それぞれ同じく命があって
それぞれ文化や歴史があって
尊いものだと

そう思いたいのに
深いところでは思えてないのかなー
なんて、毎日反省と葛藤です。
生きるとは苦しい修行です。

| タロット・思想・学びなど | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

異形のモノ

moblog_406bc144.jpg

自分と異なるモノを
神と見るか、鬼や妖と見るか、
それは自分次第だなと思うのです。

神や鬼も、宗教や地域が違えば逆転します。
神や鬼だけじゃなくて、
人や自然やテクノロジーなど万物もそうで、
何事もこちらの心持ち次第なんだろうな。

石見神楽の大蛇(ヤマタノオロチ)では
どうしても神様の素戔嗚さんより
大蛇を応援してしまうのも、
酒呑童子はそんなに悪い奴じゃないと思うのも
おかしな事ではないはずだ(^O^)

恐れれば、なんでも鬼になる
畏れると、なんでも神になる

| タロット・思想・学びなど | 09:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT